[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦をグイッ  海外ファンも感激した伊選手に浮かぶ“フィギュアの美しさ”

フィギュアスケートで今週、1枚の写真が話題を呼んだ。男子シングルのミーシャ・ジー(ウズベキスタン)がインスタグラムを投稿。掲載したのは、22日に行われたグランプリ(GP)シリーズ、エキシビションのリンク上で撮影された出場者の集合写真だった。

本来はライバルも…GPロシア大会エキシビション、ホタレックの男気リフトが話題

 フィギュアスケートで今週、1枚の写真が話題を呼んだ。男子シングルのミーシャ・ジー(ウズベキスタン)がインスタグラムを投稿。掲載したのは、22日に行われたグランプリ(GP)シリーズ、エキシビションのリンク上で撮影された出場者の集合写真だった。

 男子で優勝したネイサン・チェン(米国)、女子で優勝したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)といった30人以上の豪華な面々がジーのセルフィーにより1枚に収まっているが、この写真でひときわ目に付くのが、羽生結弦(ANA)だ。後方にいるのに、ほかの選手より明らかに高いところから、くしゃくしゃにした笑顔で会心のピースを決めている。

 まるで空を飛んでいるかのよう。しかし、これには理由があった。ペアのオンドレイ・ホタレック(イタリア)が演技さながらにリフトでグイッと持ち上げていたのだ。撮影の直前、会場に華やかなゴールドテープが発射され、羽生は足などに絡まってしまった。ほどくのに時間がかかり、位置取りが後方になってしまった。これにホタレックが気づき、男意気で羽生を立てたのだ。

 結果的に羽生も“フライングピース”で収まることができた。これに多くの日本人ファンが反応。ホタレックに対し、SNS上で感謝の言葉が投げかれた。ホタレックも日本人ファンが別角度から撮影した写真をインスタグラムで掲載。「この写真を撮ってくれてありがとう!僕も同じくらい見えるように撮ってくれたね!それと、多くの親切な言葉もありがとう!」と感謝していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集