[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

トゥクタミシェワが美ボディーを枕だけで 妖艶“ピローチャレンジ”に反響「セクシーだ」

フィギュアスケートの2014年のグランプリ(GP)ファイナル&15年の世界選手権覇者、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナ禍で自宅での生活を余儀なくされる中で、海外で流行している「ピローチャレンジ」に挑戦。体を枕で隠した姿に反響が続々集まっている。

エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:Getty Images】
エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:Getty Images】

元世界女王が“ピローチャレンジ”に挑戦、セクシーな姿に反響続々

 フィギュアスケートの2014年のグランプリ(GP)ファイナル&15年の世界選手権覇者、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナ禍で自宅での生活を余儀なくされる中で、海外で流行している「ピローチャレンジ」に挑戦。体を枕で隠した姿に反響が続々集まっている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 氷上でも大人っぽいセクシーな演技に定評のあるトゥクタミシェワが、おうちの中でも妖艶に魅了した。首元には紫のスカーフを巻き、帽子をかぶったトゥクタミシェワ。体は大きめの枕で覆っているが、隠しきれない部分からは美しく引き締まった体ものぞいている。

 恥ずかしそうな笑みを浮かべながらもトゥクタミシェワは「この枕は小さすぎて、唯一の頼みの綱はブランケット」と記して画像を投稿。なんともセクシーな姿に日本、海外のファンからは反響の声が続々集まっている。

「完璧」
「俺たち結婚しないと!」
「ビューティフル」
「これは衣装なの?」
「2020-2021のフリーの衣装が明らかに」
「いいね」
「Wow」
「セクシーだね」
「すごーーーーい….クーーーーーーール…..」

 海外セレブを中心に流行中の「ピローチャレンジ」。フィギュア界の“女帝”も見事な仕上がりも大いに注目を集めている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集