[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面特別編】井上尚弥の米国デビュー戦 逃げるニエベス粉砕の姿に海外震撼「もはやパニック」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほとんどのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。スポーツロスに嘆くファンへ向けて、THE ANSWERでは過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレイバックする。今回はボクシングの井上尚弥(大橋)。2017年9月、米国デビュー戦を中継した米テレビ局は試合翌日にYoutubeでもハイライトを公開し、世界のファンから「もはやパニック」「ネクスト・パッキャオの登場だ」などと称賛がやまずにいた。

2017年9月の米国デビュー戦で、井上尚弥はアントニオ・ニエベスにTKO勝ちした【写真:Getty Images】
2017年9月の米国デビュー戦で、井上尚弥はアントニオ・ニエベスにTKO勝ちした【写真:Getty Images】

スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―井上尚弥、17年9月の米デビュー戦

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほとんどのスポーツイベントが延期、中止を余儀なくされている。スポーツロスに嘆くファンへ向けて、THE ANSWERでは過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレイバックする。今回はボクシングの井上尚弥(大橋)。2017年9月、米国デビュー戦を中継した米テレビ局は試合翌日にYoutubeでもハイライトを公開し、世界のファンから「もはやパニック」「ネクスト・パッキャオの登場だ」などと称賛がやまずにいた。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 井上が初の米国上陸となったWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)。6度目の防衛戦を公開していたのは、衝撃の米デビュー戦を中継した現地ケーブルテレビ局「HBO」だった。アントニオ・ニエベス(米国)戦で圧巻のTKO勝ちからしばらくして、Youtubeでハイライト動画を公開した。

 映像ではゴング前から睨み合い、激しく火花を散らした2人。試合が始まると井上がラッシュを仕掛け、強烈な左ボディーでダウンを奪った。さらに、防戦一方でガードを固めたニエベスに対し、両手を広げ、「攻めてこいよ」と言わんばかりに挑発。そして、最後は6回TKO勝ちを飾り、リング上で誇らしくガッツポーズを決めた。カメラ目線でニヤリと笑っている。

 今見ても衝撃と興奮が蘇ってくるシーンを振り返り、動画を見た世界のファンも驚嘆の声を続々と上げていた。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集