[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

11チームを渡り歩いた 八村同僚の31歳PGが自己最多32得点「人生はチャンス次第だ」

11チーム渡り歩いたジャーニーマン、ベンチ選手の活躍に「人生はチャンス次第」

 キャリアハイを達成したこの試合について聞かれたスミスは、過去2試合での出来に不満を持っていたことを明かし、それが原動力になったと説明。この試合に向けて「自分を奮い立たせて試合に入ったんだ」と気合十分だったようだ。

【PR】2020年の目標はインカレ総合2連覇 中央大学自転車競技部が選んだ“パートナー”とは

「前回外したようなショットを入れることだけを考えて、気合を入れてプレーし続けた。考えすぎないようにはしたけれど、そういったショットを決めたいと思っていた。幸運にも恵まれていたね。非常に優れたチームを相手に良い勝利を掴めた」

 また、この試合でウィザーズのベンチメンバーが合計92得点を記録したことについても「みんながチャンスを活かしたからだと思う」と話し、ジャーニーマンらしい言葉を後に続けた。

「NBAはチャンス次第だ。もっと言えば人生はチャンス次第だからね。ベンチから出場した選手がみんなチャンスを活かした。これを維持しなければいけない。NBAでは継続性も極めて重要。チャンスを得たら自分は何ができるのか証明し、継続しなければいけない」

 エースのブラッドリー・ビールが負傷離脱し、アイザイア・トーマスが不調に苦しんでいる現在のウィザーズガード陣にあって、最も安定したパフォーマンスを見せているスミス。若手選手の多いチームにとっても心強い存在だ。

(THE ANSWER編集部・土屋 一平 / Ippei Tsuchiya)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集