[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

夏の食欲低下をさせない1日3食の取り方 朝に「一杯の味噌汁」がオススメの理由

橋本栄養士オススメの夕食メニュー例は?

【夕食のメニュー例】

○鶏肉と野菜のカレー風ポトフ
○レンジで作るカレイの煮つけ(耐熱皿にカレイとしょう油、酒、みりん各大さじ1、水を大さじ1、砂糖を大さじ1/2、しょうがをたっぷり入れてレンジ<600W>で5分間加熱。たらやタイでもおいしい)
○豚しゃぶと豆腐のピーナツゴマだれサラダ(タレ:醤油、水、はちみつ、酢、ピーナッツバター、すりごま、にんにくとしょうがのすりおろしなど)
○えびと玉ねぎのレモンパスタ(仕上げにレモンをしぼる)
○長芋とみょうがの梅肉和え

(長島 恭子 / Kyoko Nagashima)

1 2 3 4

橋本 玲子

株式会社 Food Connection 代表取締役

管理栄養士/公認スポーツ栄養士

ラグビーワールドカップ(W杯)2019で栄養コンサルティング業務を担当。2003年ラグビーW杯日本代表、サッカーJ1横浜F・マリノス(1999年~2017年)、ラグビーリーグワン・埼玉パナソニックワイルドナイツ(2005年~現在)ほか、車いす陸上選手らトップアスリートのコンディション管理を「食と栄養面」からサポート。また、ジュニア世代と保護者に向けての食育活動も行う。アメリカ栄養士会スポーツ循環器栄養グループ(SCAN)並びに、スポーツ栄養の国際的組織PINESのメンバー。アメリカ栄養士会インターナショナルメンバー日本代表(IAAND)として、海外の栄養士との交流も多い。近著に『スポ食~世界で戦うアスリートを目ざす子どもたちに~』(ベースボールマガジン社)

URL:http://food-connection.jp/

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)など。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集