[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2社の社長になった元ロッテ投手 1個30円コロッケ揚げで得た第二の人生に必要なこと

現役時代の香月さん。現在でも138キロを投げることができる【写真:本人提供】
現役時代の香月さん。現在でも138キロを投げることができる【写真:本人提供】

今も138キロを投げる香月さん、元プロ選手によるチームを結成

 以前から、企業や自治体に依頼された熊本県内でのeスポーツ事業に携わっていたが、老若男女が楽しめるコンテンツとして、熊本県外まで事業を拡大すればより良いと考えていた。オフラインだったものをオンラインに変えれば、世界中と繋がることも可能だ。

「地域を盛り上げ、観光客などの流れを生むなら、オンラインで全国から参加できるイベントがいい」。自身はゲームに詳しくなく、むしろ苦手だが、だからこそ見せ方・演出には興味があった。

 ここで農業とのリンクを考えた。現在、eスポーツの大会では、プロ以外は高額賞金を受け取ることができない。大会賞金ありきで考えていない参加者、視聴者が多く、副賞があるだけでも喜ばれる。主催する大会で、熊本の新鮮な野菜セットを副賞とすることにした。参加者が集まれば、個々の発信力も活かし、ECサイトのPRも狙うことができる。国内市場4700万人規模とも言われる、eスポーツの潜在能力に目をつけた。

 6月27日、人気アプリゲーム「荒野行動」のオンライン大会を開催。ロッテ時代の本拠地にちなみ、大会名は「千葉行動」とした。全国各地から参加者が集まり、中継では千葉、名古屋、熊本を繋いだ。イベントにはロッテで同僚だった内竜也さん、矢地健人さんも参加した。

 元プロ野球選手の繋がりは、草野球にも活かしている。巨人、オリックスで活躍した兄・良太さん、元ロッテの青松慶侑さんらによる軟式野球チームを結成。熊本の農業PRを皮切りに、地域の問題解決を支援することが目的に活動を始めた。

 香月さんは現役を退いた今も、投手として最速138キロを投げられる。野球チームでは試合のほか、ユニホーム姿で農業活動を行うなどインパクトある社会貢献活動も検討中。「畑を耕しながら『野球のトレーニングだ!』みたいな面白い企画がやりたい」。YouTube等で発信し、元プロ選手のセカンドキャリア、ブランディングに活かしたい思いもある。

「野球(Baseball)」「eスポーツ」「農業(Agriculture)」の英語の頭文字をとり、熊本の「熊」とかけて銘打たれた「BeARプロジェクト」。6月から本格始動し、それぞれの分野での相乗効果に期待している。

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集