[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

体育会出身者は本当に就活に有利なのか “経営者”廣瀬俊朗が求める人材とは

「THE ANSWER」はスポーツ界を代表する元アスリートらを「スペシャリスト」とし、競技の第一線を知るからこその独自の視点でスポーツにまつわるさまざまなテーマで語る連載「THE ANSWER スペシャリスト論」をスタート。元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗さんがスペシャリストの一人を務め、スポーツにまつわる話題を豊富な知見を活かして定期連載で発信する。

元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さん【写真:松橋晶子】
元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さん【写真:松橋晶子】

「THE ANSWER スペシャリスト論」ラグビー・廣瀬俊朗

「THE ANSWER」はスポーツ界を代表する元アスリートらを「スペシャリスト」とし、競技の第一線を知るからこその独自の視点でスポーツにまつわるさまざまなテーマで語る連載「THE ANSWER スペシャリスト論」をスタート。元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗さんがスペシャリストの一人を務め、スポーツにまつわる話題を豊富な知見を活かして定期連載で発信する。

 今回のテーマは「体育会系部活と就職活動」について。高校、大学と文武両道を貫き、現役時代はラグビー日本代表のキャプテン。引退後は起業家としても活動の場を広げる廣瀬さんに、就活生へ向けて伝えたいことを聞いた。(文=THE ANSWER編集部・角野 敬介)

 ◇ ◇ ◇

「就職活動」――。多くの学生が直面し避けては通れない、人生の大きな節目の1つだ。そんな就活市場で、まことしやかにささやかれる格言として「体育会出身者は就活に有利」というものがある。実際にある検索エンジンで「体育会系 就活」と打ち込むと、関連ワードの最上位に「有利」と出てくるほどだ。

「●●大学のラグビー部」「××大学の野球部」は本当に就職に強いのか。そんな疑問を、元ラグビー日本代表キャプテンであり、現在はマルチにフィールドを広げる廣瀬さんに率直にぶつけてみた。

「どうでしょうね。有利そうでありますが、一括りに言えない。当然、体育会でも頑張っている人もいるし、頑張っていない人もいますよね」と前置きしつつ、こう続けた。

「ただ実体験として、体育会に入って頑張っている人は何かをやり遂げようという力が強いのではないかと感じます。多少、理不尽だったり、納得いかないことが起こる中でも、続けてきたという経験は大きいのかなと思います」

 廣瀬さん自身、日本代表にまで上り詰めたラガーマンとしては異色ともいえる経歴の持ち主だ。大阪の名門・北野高から慶大に進学。慶大ラグビー部で主将としてプレーする一方で、理工学部に籍を置き、文武両道を地で行った。就職活動の経験こそないが、大学院進学を念頭に置いて、楕円球を追うのは大学までと考えた時期もあるという。

 現役引退後は東芝のコーチを務めながらビジネス・ブレークスルー(BBT)大学大学院で経営学を学びMBAを取得。東芝を退社後は俳優、ニュースコメンテーターにも挑戦するなど精力的に活動の場所を広げている。ラグビー界、アスリート界だけではない、様々な人間と交流を持つ中で、体育会出身者が企業に好まれるとするならば、どんな理由が挙げられるだろうか。

「はきはきしていたり、最低限の礼儀やマナーが、体育会出身者はある程度“しっかりしている”というイメージが持たれやすいのだと思います。それに思い切りや挑戦する意識、根性があるというような、実際その人のことが分からなくてもイメージはできますよね」

 一般的に体育会出身者が持たれる「体力がある」や上下関係による「理不尽に強い」といったイメージに加えて、実際に描いたことを実行に移す力“実践力”の存在も強調する。

「事前に考えていたことを実践している分、頭でっかちにならないというのがあるのかもしれません。頭で描いていたことを、実際にやってみたら全然できない。やってみたら、想像とは全然違うことがあることを経験しています。体感することの大事さを知っている強みがあるのかなと思います」

 ではやはり体育会出身者は、こと就活においては明確に有利なのだろうか。廣瀬さんが本当に伝えたいことは違った。

「傾向というのはあるとは思います。ただ自分自身が会った人で、『(体育会で)やっていなかったから頑張ってなかった』という人にはお会いしたことはありません。今はどこの大学を出たから、何をやっていたから絶対に有利という時代ではなくなってきている。結局はその人自身がどんな人なのかが大事です」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集