[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

23歳スイスの“二刀流”が独立Lから志すNPB入り 虜になった「人生が野球中心」な日本選手の情熱

プロ野球・NPB入りを目指し、日本の独立リーグに飛び込んだスイス人がいる。今月6日から2日間、京セラDで行われた「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本vs欧州代表」に欧州代表として出場したノア・ウィリアムソン外野手だ。さわかみ関西独立リーグの兵庫ブレイバーズに今季から加入。来日してまだ3か月ほどだが、キャリアの最後まで日本でプレーすることを望み、努力を重ねている。京セラDで「THE ANSWER」の取材に応じた23歳のインタビューを前後編でお届けする。前編は惚れ込んだ日本野球の魅力について。(取材・文=THE ANSWER編集部・鉾久 真大)

欧州代表として侍ジャパンシリーズに出場したノア・ウィリアムソン【写真:小林靖】
欧州代表として侍ジャパンシリーズに出場したノア・ウィリアムソン【写真:小林靖】

欧州代表として侍ジャパンと対戦したノア・ウィリアムソン

 プロ野球・NPB入りを目指し、日本の独立リーグに飛び込んだスイス人がいる。今月6日から2日間、京セラDで行われた「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本vs欧州代表」に欧州代表として出場したノア・ウィリアムソン外野手だ。さわかみ関西独立リーグの兵庫ブレイバーズに今季から加入。来日してまだ3か月ほどだが、キャリアの最後まで日本でプレーすることを望み、努力を重ねている。京セラDで「THE ANSWER」の取材に応じた23歳のインタビューを前後編でお届けする。前編は惚れ込んだ日本野球の魅力について。(取材・文=THE ANSWER編集部・鉾久 真大)

【注目】育成とその先の未来へ 野球少年・少女、保護者や指導者が知りたい現場の今を発信、野球育成解決サイト「First Pitch」はこちら

 ◇ ◇ ◇

 輝いた目で、憧れの舞台を見渡した。「夢のようだよ。この経験全てが、僕が今後数年間でどこに辿り着きたいのかを示してくれている」。京セラDのグラウンドに立ったウィリアムソンは、少年のような笑みを浮かべた。

 追加招集という形だったが、欧州代表にスイス人として初めて選出された。侍ジャパンとの第1試合は8回の守備から出場。9回には1死一、二塁のチャンスで広島の守護神・栗林良吏投手と対戦したが、空振り三振に倒れた。第2試合は出場なし。インパクトを残すことはできなかったが、貴重な経験を積んだ。

「ここでプレーできたことで、どういった感じなのかを理解できた。僕には目標がある。独立リーグからNPBに行くために、今僕がどんな努力をすべきなのかはっきり分かる。あとは実現させないとね」

 米サンタバーバラ市立大などを経て、21年MLBドラフト19巡目でマーリンズに入団。昨年9月のWBSC欧州野球選手権ではスイス代表に選ばれ、6試合で打率.308、2本塁打、OPS1.011の好成績を残した。直後の10月に兵庫と契約を締結し、12月に来日した。兵庫ではその強肩を評価され、本職の外野手に加え投手との“二刀流”にも挑戦する。

「ファンタスティックだよ。本当に日本が大好き。ここの文化は想像以上に馴染みやすかった」

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集