[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

116連勝中の19歳、レスリング藤波朱理の原点 父と兄の背中を追う自然体の競技人生

日本スポーツ界の将来を背負う逸材は幼少期からどんな環境や指導を受けて育ち、アスリートとしての成長曲線を描いてきたのか――。10代で国内トップレベルの実力を持ち、五輪など世界最高峰の舞台を見据える若き才能に迫ったインタビュー連載。今回はレスリング女子で116連勝中と、破竹の勢いを見せる19歳の藤波朱理(日本体育大)だ。来年のパリ五輪出場への期待も高まる、その強さの原点はどこにあるのか。前編ではレスリング一家に生まれた幼少期からの歩みを、本人の言葉で辿った。(取材・文=松原 孝臣)

公式戦で116連勝中、来年のパリ五輪出場を目指すレスリング女子53キロ級の藤波朱理【写真:積紫乃】
公式戦で116連勝中、来年のパリ五輪出場を目指すレスリング女子53キロ級の藤波朱理【写真:積紫乃】

連載「10代逸材のトリセツ」、藤波朱理(レスリング)前編

 日本スポーツ界の将来を背負う逸材は幼少期からどんな環境や指導を受けて育ち、アスリートとしての成長曲線を描いてきたのか――。10代で国内トップレベルの実力を持ち、五輪など世界最高峰の舞台を見据える若き才能に迫ったインタビュー連載。今回はレスリング女子で116連勝中と、破竹の勢いを見せる19歳の藤波朱理(日本体育大)だ。来年のパリ五輪出場への期待も高まる、その強さの原点はどこにあるのか。前編ではレスリング一家に生まれた幼少期からの歩みを、本人の言葉で辿った。(取材・文=松原 孝臣)

【注目】育成とその先の未来へ 野球少年・少女、保護者や指導者が知りたい現場の今を発信、野球育成解決サイト「First Pitch」はこちら

 ◇ ◇ ◇

 その数字は「圧倒的」というほかない。

 2023年3月、ブルガリアで行われたレスリングの国際大会で優勝。2017年に始まった連勝は、実に「116」となった。

 116連勝という壮大とも言える記録を打ち立て、今なお継続しているのが、レスリング女子53キロ級で活躍する藤波朱理である。日本体育大学の1年生である藤波は、昨年11月に19歳の誕生日を迎えた。

 連勝記録の間には、世界選手権をはじめとする国際大会があり、全日本選手権など国内最高レベルの大会も含まれている。そこからも連勝記録の重みが、なおさら伝わってくる。

「レスリングのこれからを背負う逸材」

 そうした言葉が冠せられることも増えている。残してきた実績からすれば、それらは大袈裟とは言えない。

 その中心にいる藤波本人は、でも、淡々と受け止めている。

「自分はそんなに連勝を意識していなくて、周りの人が言っているものだと思っています。だから何も記録のことは考えていないというか。結果はもう過去のことでしかないので」

 淡々と、そう語る。

 レスリングを始めたのは4歳の頃。ただ、「いつの間にか始めていたそうです」と答えるように、藤波本人にはその頃の記憶はない。

「その後も、小さな頃のことはあまり覚えていないですね。いつからレスリングをずっと続けようと思ったのか、そういったことも含めて」

 いわば自然な流れであったのも、そもそもレスリングの世界に足を踏み入れたのも、おそらくは「環境」に要因があった。父の俊一は国体優勝など国内有数の活躍をした元レスリング選手であり、兄の勇飛は2017年の世界選手権で銅メダルを獲得するなどの実績を残している。その兄とともに、引退後は指導者となっていた父に教わりながらレスリングに励んだ。

1 2 3

松原 孝臣

1967年生まれ。早稲田大学を卒業後、出版社勤務を経てフリーライターに。その後スポーツ総合誌「Number」の編集に10年携わり、再びフリーとなってノンフィクションなど幅広い分野で執筆している。スポーツでは主に五輪競技を中心に追い、夏季は2004年アテネ大会以降、冬季は2002年ソルトレークシティ大会から現地で取材。著書に『高齢者は社会資源だ』(ハリウコミュニケーションズ)、『フライングガールズ―高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦―』(文藝春秋)、『メダリストに学ぶ前人未到の結果を出す力』(クロスメディア・パブリッシング)などがある。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集