[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「最低1000万円かかる」 テスト不合格の女子ゴルフ25歳、欧州挑戦前に資金不足の壁

2023年シーズン、欧州女子ゴルフツアーに参戦することになった識西諭里(おにし・ゆり)は今、資金集めに動いている。7度目の受験だった国内プロテストは最終で不合格。米ツアー最終予選会の落選を経て、欧州女子ツアー最終予選(QS)をボーダーライン上の通算3アンダー、17位タイでクリアした。ようやく手にしたツアー出場権だが、動く範囲は欧州に加え、アフリカ、米国、アジアに及ぶため、「最低でも経費で1000万円はかかる」と考えている。8度目のプロテスト受験も念頭に置く25歳の思いを聞いた。(取材・文=柳田 通斉)

欧州ツアー出場権を手にした直後の識西諭里(左)とキャディーを務めた井上透コーチ【写真:本人提供】
欧州ツアー出場権を手にした直後の識西諭里(左)とキャディーを務めた井上透コーチ【写真:本人提供】

国内プロテスト不合格から欧州ツアー出場権獲得、識西諭里が資金集めに奔走

 2023年シーズン、欧州女子ゴルフツアーに参戦することになった識西諭里(おにし・ゆり)は今、資金集めに動いている。7度目の受験だった国内プロテストは最終で不合格。米ツアー最終予選会の落選を経て、欧州女子ツアー最終予選(QS)をボーダーライン上の通算3アンダー、17位タイでクリアした。ようやく手にしたツアー出場権だが、動く範囲は欧州に加え、アフリカ、米国、アジアに及ぶため、「最低でも経費で1000万円はかかる」と考えている。8度目のプロテスト受験も念頭に置く25歳の思いを聞いた。(取材・文=柳田 通斉)

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 ◇ ◇ ◇

 約1か月の米国、欧州遠征を終え、識西は都内でスポンサー回りをしていた。

「1年間の感謝をお伝えし、欧州女子ツアー出場権獲得をご報告するためです」

 安堵の様子はなく、「他にもやることがたくさんあります。練習はもちろんですが、ツアーを回る資金を集めなければ。時間もあまりないですし」と言った。

 確かに休んでいる暇はない。2月5日からは、ケニアで開幕戦が組まれている。その後はモロッコ、サウジアラビアを転戦。1週空いて、南アフリカで2試合、翌週はシンガポールだ。欧州での試合は3月11~13日が最初だが、翌週には米フロリダ州で試合。事実上の「ワールドツアー」であり、識西は「最低でも経費で1000万円はかかると思います」と話している。

 2022年も経費で苦しい思いをした。プロテストを受けるための活動費(練習、遠征、登録料)だけでも年間300~400万円はかかるのに加え、日本での予選会を経て7月に全米女子オープン出場、8月から米ツアー予選会が始まり1次、2次、最終予選と受験の度に渡米した。欧州女子ツアーのQSが開催されたスペインには米国から渡ったが、年間の経費は「計約800万円はかかっている」という。

「2022年に関しては、これまでいただいていたスポンサー料とミニツアーで得た賞金などで何とかしました。ただ、2023年については資金不足が明白で、新たなスポンサーが必要になります。今、いろんな方々の協力を得て動いていますが、すぐに決まる話ではないと思いますし、クラウドファウンディングも考えています」

 娘の世界進出を喜ぶ両親も「援助はする」と言ってくれているが、識西は「可能な限り自分の動きで」と思っている。理由はこれまで心配をかけ続けたのに加え、母親には海外遠征帯同で負担をかけたからだ。

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集