[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベトナムから羽生結弦を想う16歳の女性が描いた1枚の芸術「ユヅルは私の光です」

「THE ANSWER」は北京五輪期間中、選手や関係者の知られざるストーリー、競技の専門家解説や意外と知らない知識を紹介し、五輪を新たな“見方”で楽しむ「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」を連日掲載。注目競技の一つ、フィギュアスケートは「フィギュアを好きな人はもっと好きに、フィギュアを知らない人は初めて好きになる17日間」をコンセプトに総力特集し、競技の“今”を伝え、競技の“これから”につなげる。

heunさんが描いた羽生結弦
heunさんが描いた羽生結弦

「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」#99 連載「氷の絵師たちのエール」第17回

「THE ANSWER」は北京五輪期間中、選手や関係者の知られざるストーリー、競技の専門家解説や意外と知らない知識を紹介し、五輪を新たな“見方”で楽しむ「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」を連日掲載。注目競技の一つ、フィギュアスケートは「フィギュアを好きな人はもっと好きに、フィギュアを知らない人は初めて好きになる17日間」をコンセプトに総力特集し、競技の“今”を伝え、競技の“これから”につなげる。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 フィギュアスケート界には競技への愛情を絵に込め、選手を後押しするファンが数多くいる。連載「氷の絵師たちのエール」では、そんなファンたちが描いた作品とともに、今大会に出場するスケーターなどへの想いを紹介し、フィギュア熱を広げていく。第17回は羽生結弦を描いたベトナムの女性ファン「heun」さん。

 ◇ ◇ ◇

 羽生結弦がもたらす影響力は、決してフィギュアスケートが盛んな国ばかりじゃない。

「ユヅルは私の大好きなフィギュアスケーターです。私の光であり、モチベーションであり、本当に尊敬しています」

 こう語るのは「heun」さん。東南アジアの常夏の国、ベトナムの16歳だ。続けて「だからこそ、彼の輝きと美しさを描きたいと思いました。彼を描くたびに、私ももっと上手く描けるようになりたい、そう思うようになっています。やる気になるのです!」と言う。

 その情熱で1枚のイラストを完成させた。

 選んだプログラムは「天と地と」。「私の大好きなプログラムであり、彼は歴史に名を残す選手なので上手に描かなければいけないと思いました。なので、このプログラムの背景を勉強し、『天地人』という言葉を参考にしました」と明かす。

「天と地を征した神のような力強いユヅル・ハニュウを表現するために、この絵を描きました」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集