[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高橋大輔&村元哉中を輝かせる卓越した「和」テイスト 急成長を導く才能と努力とは

フィギュアスケートのアイスダンスで今季2シーズン目に挑んでいる村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)が、2大会連続で自己ベストを更新する会心の演技を見せた。11月20日までポーランドで行われたチャレンジャーシリーズのワルシャワ杯では、総合2位となって表彰台に上る躍進だった。11月12、13日に東京で開催され、初の国際スケート連盟(ISU)公認大会だったグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯で出した日本選手の歴代最高得点を、リズムダンス(RD)、フリーダンス(FD)、合計のいずれも塗り替えた。

日本歴代最高点を更新し続ける村元哉中、高橋大輔組、その理由とは【写真:AP】
日本歴代最高点を更新し続ける村元哉中、高橋大輔組、その理由とは【写真:AP】

アイスダンスでの北京五輪出場も射程圏内、結成2季目カップルの現在地

 フィギュアスケートのアイスダンスで今季2シーズン目に挑んでいる村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)が、2大会連続で自己ベストを更新する会心の演技を見せた。11月20日までポーランドで行われたチャレンジャーシリーズのワルシャワ杯では、総合2位となって表彰台に上る躍進だった。11月12、13日に東京で開催され、初の国際スケート連盟(ISU)公認大会だったグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯で出した日本選手の歴代最高得点を、リズムダンス(RD)、フリーダンス(FD)、合計のいずれも塗り替えた。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の無料会員登録はこちらから

 RDでは冒頭の技でレベルアップを図り、5つの要素すべてのGOE(出来栄え点)の得点が増えて5.13点更新させ、FDでは2つの要素でレベルを上げて基礎点アップを図り、10個の要素のうち9つのGOE得点を稼いで5.53点更新した。そして合計は10.66点の大幅更新で、190点台に乗せる今季世界13位の190.16点をマークするなど、勢いが止まらない。

 男子シングルで2010年バンクーバー五輪銅メダルの高橋は、「7年ぶりの国際大会に出場でき、表彰台に立てたことは本当にうれしい思いです。得点を更新できたことは大きな励みとまた新しい経験ができました」と自信をつける一方で、アイスダンスですでに五輪経験を積んでいる村元も「NHK杯から得点を更新できたことはとても嬉しいです。これに満足することなく、一歩一歩進んでいきたいと思います」と手応えを口にした。

 2019年秋に北京五輪代表を目指して結成された村元、高橋組が、「かな・だい」カップルになって2季目を迎える五輪シーズンの今季、好スタートを切ったことは間違いない。採点競技の中でもアイスダンスは特に順位の変動がそれほど激しくないなかで、いかにインパクトのある演技でジャッジや観客を魅了するかが勝負のポイントだった。

 それだけに、今季本格デビューとなった村元、高橋組の初の国際大会となったNHK杯での演技は、スケート関係者を含め多くのファンに衝撃を与えたと言っても過言ではないだろう。

 特筆すべきは、新しく作ったRDの「ソーラン節&琴」で、そのユニークな選曲と振り付けの妙を存分に盛り込んだ卓越した「和」テイストのプログラムだ。ポップ感とオリジナリティにあふれ、村元と高橋の長所を引き出したことで、まだ課題を抱える短所を目立たせない構成になっていたのではないだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集