[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「お願いです、謝って下さい」 あの最終戦2日前、松田直樹を動かしたマネージャーのメール

チームの納会で松田さんと2ショットを撮影した大谷さん【写真:本人提供】
チームの納会で松田さんと2ショットを撮影した大谷さん【写真:本人提供】

松田さんが後に語っていたあの日のメール「晋吾がいなかったら、試合に出てない」

 長くなり、ごめんなさい。最後にこの機会を頂き、マツさんが松本山雅に移籍した後、メールの件について語ってくれている記事を読みました。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 そこに、こんなことが書かれています。

「主務の晋吾がいなかったら、たぶん試合に出てない。自分は契約非更新を伝えられて、最終節の前の練習に出ていなかった。そうしたら、晋吾が『これは個人メールです』ってメールを送ってきた。

『本当に試合に出てください。だから、謝ってください』って書いてあった。それで監督に頭を下げて、試合に出させてもらうことができた。今でも頭が上がらないくらい感謝している」

 マツさん、頭が上がらないのはこちらの方です。その言葉が、僕の生きている証です。

 横浜F・マリノス FRM事業部

 大谷晋吾

(THE ANSWER編集部・神原 英彰 / Hideaki Kanbara)

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集