[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • 美しいカラダ作り
  • 【PR】「ヨガの前に食事控える方がいい」は本当? 専門家が語る最適な栄養補給法

【PR】「ヨガの前に食事控える方がいい」は本当? 専門家が語る最適な栄養補給法

今や女性を中心に身近な健康法として人気のヨガ。元来、自らの信仰を深めながら、体を鍛錬する修行法の一つで、「エクササイズ法の一つとして認知されるようになったのはごく最近のこと」(骨盤調整ヨガ創始者・高橋由紀さん)という。

健康法として人気のヨガ、専門家が解説するスタジオ選びと効果引き出す食事法

 今や女性を中心に身近な健康法として人気のヨガ。元来、自らの信仰を深めながら、体を鍛錬する修行法の一つで、「エクササイズ法の一つとして認知されるようになったのはごく最近のこと」(骨盤調整ヨガ創始者・高橋由紀さん)という。

「ヨガが誕生したのは紀元前4000~2000年と言われ、世界中に数多くの流派が存在します。皆さんがよく目にするポーズと呼吸法を組み合わせたヨガは〝ハタヨガ〟というヨガの行法。アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、シバナンダヨガといった世界的にも有名な流派もハタヨガの一つです」

「ハタ」の「ハ」は太陽、「タ」は月(タ)を表し、太陽は「男性的、陽のエネルギー」、月は「女性的、陰のエネルギー」の意味があるという。そして「ハタヨガ」の目的は、心身ともに2つのエネルギーのバランスを整えることにある。

「〝陽のエネルギー〟とは例えば活動的、意欲的、攻撃的、集中力を高めるときに発するエネルギー。対する〝陰のエネルギー〟は守る、安定する、許容する、リラックスする、消化を促すといった、体を休めるときに発するエネルギーです。これらの相反するエネルギーをバランスしながら、自分にとって心地よい状態を作ります。エネルギーバランスを整えるために必要なものは、当然、一人一人異なります。また同じ人でも、猛烈に働いて疲れている日とやる気がなくて喝を入れたい日では、適したポーズなども変わるのです」

1 2 3