[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「しっかりしなきゃ」と社会人の自覚 代表7年目・五十嵐千尋「自分が救世主に」

五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(テレビ朝日系で独占中継)が7月12日に開幕する。なかでも、注目を集めるのは競泳だ。金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。「THE ANSWER」は競泳開幕の30日前からカウントダウン連載を行い、出場25選手のインタビューに加え、特別企画を織り交ぜながら大会を盛り上げる。

今年で4大会連続4度目の大会出場となる五十嵐千尋【写真:Getty Images】
今年で4大会連続4度目の大会出場となる五十嵐千尋【写真:Getty Images】

「世界水泳カウントダウン連載」競泳開幕まであと16日―女子800mリレー五十嵐千尋

 五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(テレビ朝日系で独占中継)が7月12日に開幕する。なかでも、注目を集めるのは競泳だ。金メダルを獲得すれば、1年後の東京五輪出場が内定する今大会。「THE ANSWER」は競泳開幕の30日前からカウントダウン連載を行い、出場25選手のインタビューに加え、特別企画を織り交ぜながら大会を盛り上げる。開幕まであと16日の第15回は、女子800メートルリレーの五十嵐千尋(T&G)が登場。女子で最も代表歴が長い五十嵐が、「自分が救世主のようになれたら」と強く決意する背景に迫る。

 ◇ ◇ ◇

 高校3年生の2013年、バルセロナで行われた世界水泳に初出場して以来、今年で4大会連続4度目の出場。日本代表チームで7年目を迎える五十嵐は、「高校生から入って、上の方々がどんどんいなくなって、自分が一番上の世代ということで、今は違和感がありますね」と笑う。同時に、「一番上というか、もう社会人。自分が社会人なんだなっていうのを2年目にしてやっと感じて(笑)、しっかりしなきゃなって思います」と自分にハッパを掛ける。

 日体大を卒業した昨春、ブライダル業界の「テイクアンドギヴ・ニーズ」にアスリート社員として入社した。水泳選手として活動するバックアップを受けながら、月に一度はミーティングに参加。時には結婚式場を見学に行ったり、モデルとしてウエディングドレス姿を披露したり、練習の傍ら学生時代とは違った刺激を受けている。

 会社を挙げての応援も大きな励みだ。昨年は東京でのパンパシフィック水泳選手権だけではなく、インドネシアで開催されたアジア競技大会まで、チケットを買って応援に駆けつけてくれた仲間もいた。今年4月の日本選手権では、会社で作ったピンクのサンダースティックとタオルを持った応援団が登場。「その期待に応えないといけないという強い気持ちを持ってレースに臨むことができるし、泳ぎ終わった時もすごく手を振ってくれて、それがいつもすごく温かい場になるなと思います」と感謝の気持ちは絶えない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集