[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

話題のカタカナTシャツで母国凱旋 チェコメダリストが飛行機から登場の1枚に海外注目

東京五輪でメダルを獲得した男子やり投げのチェコ選手が、話題となった“カタカナTシャツ”を着て母国に凱旋した。チェコ代表の五輪チーム公式インスタグラムが画像を公開。堂々と飛行機から降りる様子などに対し、「素敵な写真」と海外ファンの注目を浴びている。

男子やり投げで銀メダルを獲得したヤクブ・バドレイフ【写真:AP】
男子やり投げで銀メダルを獲得したヤクブ・バドレイフ【写真:AP】

カタカナと漢字が入ったシャツとは

 東京五輪でメダルを獲得した男子やり投げのチェコ選手が、話題となった“カタカナTシャツ”を着て母国に凱旋した。チェコ代表の五輪チーム公式インスタグラムが画像を公開。堂々と飛行機から降りる様子などに対し、「素敵な写真」と海外ファンの注目を浴びている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 白いTシャツを着た2人。首から提げているのはメダルだ。注目はシャツの胸に記された文字。カタカナと漢字で「チェコ共和国」と書かれている。2枚目は飛行機から降りてくるシーン。カメラの方向へ手を振っている。

 画像に写っているのは、男子やり投げ銀メダルのヤクブ・バドレイフと銅メダルのビチェスラフ・ベセリー。同代表公式が凱旋した様子を公開すると、海外ファンから「ゴールデンボーイズ!!!」「おめでとう。ステキな写真」とコメントが寄せられている。

 今大会はチェコだけでなく、英国やドイツの代表も、カタカナで国名が記されたシャツを着用。国内外のファンから脚光を浴び、話題となっていた。母国ファンに凱旋報告する時も着てくれていたようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集