[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2019】流大、ナイツ塙と“激似2ショット”が5万超反響「生き別れた兄弟?」

12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回はラグビーワールドカップ(W杯)で8強入りした日本代表SH流大が大会中、「似てる」と話題となったお笑い芸人との対面だ。12月になり“夢の競演”が実現。流が「思った以上に似てました」と公開すると「生き別れた兄と弟?」「15年後の流さんを見てるみたい」とファンも騒然となった。

流大【写真:Getty images】
流大【写真:Getty images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―ラグビーW杯後に実現した“夢の競演”が話題に

 12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回はラグビーワールドカップ(W杯)で8強入りした日本代表SH流大が大会中、「似てる」と話題となったお笑い芸人との対面だ。12月になり“夢の競演”が実現。流が「思った以上に似てました」と公開すると「生き別れた兄と弟?」「15年後の流さんを見てるみたい」とファンも騒然となった。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 話題のきっかけとなったのは、流が大会後にツイッターで投稿した1枚の画像だった。白のシャツ姿で持ち前のベビーフェイスに笑みを浮かべる流。握手をする左側には、これまたそっくりな人が……。グレーのパーカーを着て、がっちりと手を握っているのはナイツの塙宣之だった。TBSラジオで対面した様子で、いざ並んでみてもそっくりな雰囲気が漂っていた。

 大会期間中から「似てる」と話題を呼んでいた塙との対面。流は「ご報告。思った以上に似てました」と茶目っ気たっぷりに報告すると、ファンも大喜びだ。「生き別れた兄と弟?」「15年後の流さんを見てるみたい」「どっちが本人?」「思ったよりも似てる」「親戚ですかー?」「似すぎでしょ」「夢のコラボ」「激似」とコメント欄も騒然となっていた。

 さらに、代表の同僚だった姫野和樹はTBSラジオの番組ツイッターが公開した同様の2ショットに「いやー、似てるわー」と泣き笑いの絵文字付きで投稿。およそ5万件の「いいね!」が集まるなど、この一件は大きな話題に。来年1月から始まるトップリーグでも活躍が期待される流。一躍、全国区となった存在感をグラウンドでも発揮してほしい。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集