[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁は“NBA最高の選手”になれるのか? 指揮官が「可能性ある」と語った才能とは

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が5日(日本時間6日)の本拠地76ers戦に開幕20試合連続でスタメン出場。東カンファレンス屈指の強豪相手に今季最長となる43分間出場し、27得点、7リバウンドをマーク。チームは119-113で勝利し、連敗を3で止めた。

八村塁【写真:Getty images】
八村塁【写真:Getty images】

得意のミドルレンジをブルックスHCが高く評価

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が5日(日本時間6日)の本拠地76ers戦に開幕20試合連続でスタメン出場。東カンファレンス屈指の強豪相手に今季最長となる43分間出場し、27得点、7リバウンドをマーク。チームは119-113で勝利し、連敗を3で止めた。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 優勝候補の一角相手に八村が大暴れだ。5回のオールスター出場経験を持つアル・ホーフォードとマッチアップしたこの試合で、27得点を記録しただけでなくディフェンス面でも随所で良いプレーを見せ、リーグ屈指のセンター、ジョエル・エンビードを相手にした時間帯でも積極性を失わず、リバウンドに競り勝ち得点するなど縦横無尽の活躍を見せた。

 この試合で得意のミドルレンジから3本中2本のシュートを成功させた八村。試合後の会見で、「ミドルレンジからシュートを安定的に決めるにはリーグトップのミドルレンジシューターになる必要があるがハチムラはそうなれるか」との質問を受けたウィザーズのスコット・ブルックスHCは「可能性はある」と話し、こう続けた。

「彼は今若手選手としてとても良い。彼のバスケットボールIQは高い。まだ経験が足りないだけで良い選手に成長するだろう。彼はシュートを決める能力を持っている」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集