[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

驚愕の1億3000万円超予想も ベーブ・ルース、500号バットのオークションがスタート

米大リーグ(MLB)の伝説的名選手ベーブ・ルースの90年前のバットが今、にわかに脚光を浴びている。1929年に500号を放った当時のメモリアルバットのオークションが27日(日本時間28日)からスタート。米メディアでは予想落札価格を120万ドル超(約1億3000万円)と予想している。

明治神宮球場でホームランを放ったベーブ・ルース【写真:Getty Images】
明治神宮球場でホームランを放ったベーブ・ルース【写真:Getty Images】

90年前に500号弾を放ったバットがオークションに出品、早くも5000万円を突破

 米大リーグ(MLB)の伝説的名選手ベーブ・ルースの90年前のバットが今、にわかに脚光を浴びている。1929年に500号を放った当時のメモリアルバットのオークションが27日(日本時間28日)からスタート。米メディアでは予想落札価格を120万ドル超(約1億3000万円)と予想している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 米スポーツ専門メディア「ブリーチャーレポート」は「ベーブ・ルースの500号ホームランのバット、オークションでの予想落札価格は120万ドル」の見出しを打ち、「ベーブ・ルースが500号ホームランを打った際に使用されたバットがもうすぐ歴史を作ることになるだろう」と歴史的な金額で落札されるだろうと予測している。

 記事ではルースは1929年の8月11日に、史上初の500号アーチを放った選手だと紹介。「クリーブランドのリーグパークのライトスタンドに投手のハドリンから放ったのだ。識者によると、ルースはこの節目のアーチをその日に打つことを予想していたので、記念として保持するために返してもらうよう頼んでいたという」と伝えている。

 さらに「そして、誰にでもそれを手に入れられるチャンスが来た」とし、27日からSCPオークションに出品されたと報じている。

「7桁を軽く超える落札予想価格が期待されている」とし、その根拠として1923年にヤンキースタジアムで初本塁打のバットが、2004年のオークションにおいて126万ドルで落札されたことも伝えている。

 27日から始まったオークション。ルースのバットはすでに50万ドル(約5400万円)を突破。12月14日(日本時間15日)の終了までにいくらまで上がるのか楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集