[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イ・ボミ、婚約者イ・ワン観戦で5位 独身最終戦は好発進「彼と2人で頑張っていく」

女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は28日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で開幕した。2015、16年賞金女王のイ・ボミ(韓国)は2バーディー、1ボギーの1アンダーで首位と4打差の5位発進。婚約者の俳優イ・ワンが9月に婚約発表後初めて応援に駆け付けた中、独身最後のツアーで好スタートを切った。

首位と4打差の5位発進となったイ・ボミ【写真:荒川祐史】
首位と4打差の5位発進となったイ・ボミ【写真:荒川祐史】

婚約者の俳優イ・ワンが9月に婚約発表後初観戦、ボミ「もう一回頑張りたい」

 女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は28日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で開幕した。2015、16年賞金女王のイ・ボミ(韓国)は2バーディー、1ボギーの1アンダーで首位と4打差の5位発進。婚約者の俳優イ・ワンが9月に婚約発表後初めて応援に駆け付けた中、独身最後のツアーで好スタートを切った。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 前半はパープレーが続いたが、後半に1つ伸ばした。485ヤードの11番パー5は、第2打をグリーン近くのバンカーに入れたが、1メートル半に寄せてバーディー。140ヤードの12番パー3は、6アイアンで1メートル半につけて伸ばした。13番は落としたが、12年に優勝した大会で5位発進した。

「今日は全部で26パットしかしていない。これがアンダーで回れた理由。チャンスはあまりなかったけど、ずっと我慢していたらバーディーが来た。難しいコースで1アンダーで回れてよかったです」

 ラウンドを終えたクラブハウスでは、イ・ワンとハイタッチ。3か月ぶりに来日した婚約者に「久しぶりに応援してくれて今日はアンダーパーで回れた」と幸せそうな笑顔を咲かせた。難関ホールの最終18番を終える時には、メンタル面で変化を感じたという。照れ笑い見せながら語った。

「18番で上がる時、今までは『ボミのため』『ボミの家族のために』と一生懸命に頑張っていたけど、これからは彼と2人で頑張って行くことになってるから、どうかなって感じで(笑)。でも(ワンは)本当にゴルフが好きで、私ももう一回頑張りたい気持ちがあるから、来年も楽しんでいきたい」

 優勝者や賞金ランク上位しか出られない最終戦。昨年は賞金83位で出場を逃した。「去年、出られなくて悔しかった。久しぶりに出て、いいプレーをしたいと思っていた。去年は何をしたらいいか迷っていたけど、今年は自分のスイングがわかってきた」と手応えがある。

 10月のマスターズGCレディースでは2位に入り、賞金26位で出場。16年賞金女王の権利で得たシード権は今季が最終年だったが、50位以内に与えられる来季の出場権を獲得した。「これからもうちょっと練習して優勝争いしたい」。最終戦で自ら祝いの花を咲かせるつもりだ。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集