[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、NHK杯前に勲章 米選出“アスリート版月間MVP”受賞、WSのMVP右腕ら抑える

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯は22日、開幕。男子ショートプログラム(SP)には五輪連覇王者の羽生結弦(ANA)が登場する。フィギュア界が誇る絶対王者は、米国の大学の投票によって選考される、米スポーツアカデミー月間賞に輝いた。同大学が監修するメディア「スポーツ・ダイジェスト」で伝えている。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

ストラスバーグ、キプチョゲらを抑え、スケートカナダVの羽生が堂々の受賞

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯は22日、開幕。男子ショートプログラム(SP)には五輪連覇王者の羽生結弦(ANA)が登場する。フィギュア界が誇る絶対王者は、米国の大学の投票によって選考される、米スポーツアカデミー月間賞に輝いた。同大学が監修するメディア「スポーツ・ダイジェスト」で伝えている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 男女別に毎月、当該月に顕著な活躍を見せるアスリートを表彰する同賞。男子部門で羽生は、10月に開催されたスケートカナダにおいて自己ベストを更新する322.59点で優勝。今季の世界最高得点で、2位に59.82ポイントという圧倒的な大差をつけて表彰台の頂点に立ったことが評価された。

 2位にはナショナルズでワールドシリーズ(WS)MVPに輝いたスティーブン・ストラスバーグ(米国)。

 米国でも錚々たる他種目のアスリートを抑えて、高く評価された王者。凱旋試合でのパフォーマンスには、日本のみならず世界が注目している。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集