[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ダルビッシュが初登板で示した価値 ドジャースが「求めた意味を示した」

ダルビッシュが初登板で示した価値 ドジャースが「求めた意味を示した」

2012年からメジャーリーグのレンジャーズでプレーしてきたダルビッシュ有投手が今夏のトレードでドジャースに加入した。現在、30球団トップの勝率を誇る強豪チームからワールドシリーズ制覇の切り札として求められての移籍だった。その新天地デビューとなった今月4日(日本時間5日)のメッツ戦。敵地シティ・フィールドで行われた一戦で右腕は7回を被安打3、与四球1、奪三振10、無失点という圧巻のピッチングを見せた。

ドジャースが求めた意味、「その理由を示した」

 2012年からメジャーリーグのレンジャーズでプレーしてきたダルビッシュ有投手が今夏のトレードでドジャースに加入した。現在、30球団トップの勝率を誇る強豪チームからワールドシリーズ制覇の切り札として求められての移籍だった。その新天地デビューとなった今月4日(日本時間5日)のメッツ戦。敵地シティ・フィールドで行われた一戦で右腕は7回を被安打3、与四球1、奪三振10、無失点という圧巻のピッチングを見せた。

 この初登板を現地ではどう報じ、周囲はどう評価したのか、ここで見てみたい。

 大きな注目を浴びたマウンドで好結果を残した右腕には当然のように称賛の声が相次いだ。ドジャースの地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」電子版は「ドジャースで素晴らしいデビュー、ユウ・ダルビッシュが期待に応える」との見出しで特集。ニューヨークの地元紙「ニューズデー」電子版も「ユウ・ダルビッシュは最初の当番でドジャースにその価値を示した」と称賛の声を寄せた。古巣レンジャーズの地元紙「スター・テレグラム」電子版も「前レンジャーズのスターであるダルビッシュがメッツを制圧、ドジャースデビュー戦で勝利する」と伝えており、その登板には一様に高評価が与えられた。

 ナ・リーグ西地区の首位をひた走ってきたドジャースは先発投手の選手層も厚く、エース左腕クレイトン・カーショウが負傷で一時離脱したとはいえ、プレーオフに進出するには十分な戦力を擁していると見られていた。それでもダルビッシュ獲得に踏み切った裏には1988年以来、29年ぶりとなるワールドシリーズ制覇への強い想いが滲む。日本人右腕の初登板を受け、ESPNも「先発陣の防御率が3.18とリーグトップであるにもかかわらず、なぜ球団フロントは彼を求めたのか、(ダルビッシュは)その理由を示した」と、今回の補強の意義を認めた。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー