[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パヤノ、悪童ネリに悶絶KO負けも 米メディアは奮闘称える「6回まで互角以上だった」

本人も戦いぶりに誇り「私は戦士だ。常に前進した」

「私は戦士だ。常に前進し、彼が攻勢に出た際も反撃した。トレーナーはもっと構えてジャブを打つことを望んでいた」

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 7回以降にリズムを上げたネリに屈したパヤノだが、試合後にこう語っていたという。

 昨年10月のWBSS初戦でIBF・WBA王者の井上尚弥(大橋)に衝撃の70秒KO負けを喫したドミニカの雄。山中慎介相手の2度のタイトルマッチでドーピングと体重超過というスキャンダルを起こし、タイトルを剥奪された問題児ネリ相手の死闘で、中盤戦まで見せた老獪さは米国でも高く評価されている。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集