[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

16歳サモドゥロワ、母国紙が「本物のショー」と謳う魅力「目立たない少女に見えるが…」

フィギュアスケートの世界選手権は埼玉を舞台にして、18日から行われる。女子で日本の最大のライバルとなるのが、ロシア勢だ。平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ、同銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ、欧州選手権女王のソフィア・サモドゥロワが出場する。大会を展望しているロシアメディアは16歳サモドゥロワについて「ダークホース」と表現し、魅力について迫っている。

ソフィア・サモドゥロワ【写真:Getty Images】
ソフィア・サモドゥロワ【写真:Getty Images】

世界選手権にザギトワ&メドベと出場、「ダークホース」の欧州女王に脚光

 フィギュアスケートの世界選手権は埼玉を舞台にして、18日から行われる。女子で日本の最大のライバルとなるのが、ロシア勢だ。平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ、同銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ、欧州選手権女王のソフィア・サモドゥロワが出場する。大会を展望しているロシアメディアは16歳サモドゥロワについて「ダークホース」と表現し、魅力について迫っている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 今季躍進を遂げた16歳が台風の目になるか。大会を展望し、ロシア代表3選手を分析したロシア紙「ガゼッタ・ロシア」はサモドゥロワについて「ダークホース」との小見出しをつけて紹介している。

 記事では、シニア1年目となったアレクセイ・ミーシン氏の教え子について「すべてのスケートファンを自分に夢中にさせた。一見したところではソフィアは静かで目立たない少女に見えるが、リンクの上では演技が本物のショーになる快活で輝かしい女性である」と魅力を伝えている。

 記事では今季の活躍ぶりを紹介。昨年9月のロンバルディア杯2位から始まり、GPシリーズのスケートアメリカ3位、ロステレコム杯2位。ロシア選手権では同じくGPロシア大会に続いてザギトワの後塵を拝し、6位に終わったが、1月の欧州選手権ではV候補3番手の評価を覆して優勝を飾ったと伝えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集