[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、引退フェルナンデスとの“現役ラスト2S”に感動の輪「私は泣きそう…」

フィギュアスケートの欧州選手権(ベラルーシ・ミンスク)が23日、開幕。男子ショートプログラムは24日に行われ、今大会を限りに引退を表明しているハビエル・フェルナンデス(スペイン)が7連覇を目指して登場する。IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」は公式ツイッターで同門の羽生結弦(ANA)との2ショットを公開。ファンの涙を誘っている。

ハビエル・フェルナンデス(左)と羽生結弦【写真:Getty Images】
ハビエル・フェルナンデス(左)と羽生結弦【写真:Getty Images】

五輪専門サイトが羽生&フェルナンデスの2ショットを公開

 フィギュアスケートの欧州選手権(ベラルーシ・ミンスク)が23日、開幕。男子ショートプログラムは24日に行われ、今大会を限りに引退を表明しているハビエル・フェルナンデス(スペイン)が7連覇を目指して登場する。IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」は公式ツイッターで同門の羽生結弦(ANA)との2ショットを公開。ファンの涙を誘っている。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 同サイトが公開したのは、現役としてはラストになる可能性もある貴重な2ショットだった。

 Tシャツ姿でサムアップを決めるフェルナンデスと肩を組み、ピースサインで笑顔を浮かべているのは黒の上下の羽生だった。2人とも自然な笑顔。クリケットクラブで撮影された1枚で、バックにはクリケットクラブ所属者のオリンピックメダル獲得者のネームが刻まれている。同クラブの歴史を作ってきた2人の印象的な1枚だ。

 この2ショットに海外ファンも涙腺を緩ませている。

「これをシェアしてくれてありがとう」
「エモーショナルだ」
「頑張って、ハビ。自分を信じて。ありがとう、オリンピックチャンネル。
ありがとう、Mr.ユヅル・ハニュウ」
「私は泣きそう…」
「ユヅルが恋しい…ハビ、ファイト」

 公式サイトでは羽生がフェルナンデスへ、ビデオメッセージも送った。2012年に羽生がクリケットクラブに拠点を移して以来、同門として切磋琢磨してきた。盟友の最後の演技を羽生も特別な思いで見守っているに違いない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集