[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

こんな松山が見たい “86y超絶ワンバンイーグル”に再脚光 実況「ヒッデッキ~!」

米男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)がホストを務める慈善大会「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」が29日(日本時間30日)に開幕する。日本の松山英樹(レクサス)は5年連続出場となるが、PGAツアーは2年前の大会で演じた86ヤードのチップインイーグルに脚光。実況も「ヒッデッキ~!」と思わず恍惚の声を漏らした超絶ショットを動画付きで公開し、興奮を甦らせている。

「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」に出場する松山英樹【写真:Getty Images】
「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」に出場する松山英樹【写真:Getty Images】

ヒーロー・ワールド・チャレンジ、2年前のスーパーショットをPGAツアー公開

 米男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)がホストを務める慈善大会「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」が29日(日本時間30日)に開幕する。日本の松山英樹(レクサス)は5年連続出場となるが、PGAツアーは2年前の大会で演じた86ヤードのチップインイーグルに脚光。実況も「ヒッデッキ~!」と思わず恍惚の声を漏らした超絶ショットを動画付きで公開し、興奮を甦らせている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 あの時の興奮が甦ってくるようだ。16年大会第3日、7番パー4、ピンまで86ヤードの位置から松山が魅せた。しっかりとクラブを振り抜くと、ボールはピンに向かって一直線。カップの2メートルほど手前で着弾した次の瞬間だ。ワンバウンドしたボールはそのままカップ方向へ。まさか――。すると、綺麗にすっぽりと収まったのだ。

 美しいチップインイーグル。実況席も「オーッ!」と絶叫し、実況は「ヒッデッキ~! これは何というショットだ」と嬉しそうに恍惚の声。しかし、当の本人はちょっと笑ったくらいで薄めのリアクションがなんとも松山らしい。PGAツアー公式ツイッターは「ヒデキ・マツヤマがホップする一打でイーグルを奪う」とつづって動画付きで公開している。

 当時はこの日を終えて2位に7打差をつけ、そのまま最終日も逃げ切って優勝。躍進を遂げた16-17年シーズンでも印象に残る大会の一つとなった。今大会は昨季から続く不振を突破し、浮上のきっかけを掴めるか。世界の名手18人が揃う一戦で存在感を発揮したい。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集