[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

岩井明愛、逆転で通算4勝目! 4日間大会は初V、双子の妹・千怜と合計10勝に 金澤志奈はツアー初優勝ならず

女子ゴルフの国内ツアー・リゾートトラストレディスは26日、関西GC(6545ヤード、パー72)で最終日が行われた。首位と1打差の2位で出た岩井明愛(Honda)が7バーディー、3ボギーの68で回り、通算15アンダー。逆転で今季初優勝をマークした。ツアー通算4勝目で、4日間大会では自身初優勝。首位で出た金澤志奈(クレスコ)は通算11アンダーと伸ばせず、悲願の初優勝はならなかった。

リゾートトラストレディスで優勝した岩井明愛【写真:Getty Images】
リゾートトラストレディスで優勝した岩井明愛【写真:Getty Images】

国内ツアー・リゾートトラストレディス

 女子ゴルフの国内ツアー・リゾートトラストレディスは26日、関西GC(6545ヤード、パー72)で最終日が行われた。首位と1打差の2位で出た岩井明愛(Honda)が7バーディー、3ボギーの68で回り、通算15アンダー。逆転で今季初優勝をマークした。ツアー通算4勝目で、4日間大会では自身初優勝。首位で出た金澤志奈(クレスコ)は通算11アンダーと伸ばせず、悲願の初優勝はならなかった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 岩井は出だし1番パー4でボギーを叩く幸先の悪いスタートだったものの、3番パー4でこの日最初のバーディー。6番パー4、7番パー5でも連続バーディーを奪い、ここで遂に単独首位に躍り出た。しかし8番パー3の第1打はグリーンオーバー。9番パー4の第2打でもグリーンが捉えられず、連続ボギーで1打差の2位に後退して前半を折り返した。

 後半12番パー4、ここまでパープレーを続けてきた金澤が初めてのボギーを叩き、岩井は逆にバーディーを奪って再逆転。13、15番でも伸ばしてその差を広げた。17番パー3ではピンそば1メートルにピタリ。バーディーを奪って勝負を決めた。

 通算6勝を挙げている双子の妹・千怜も見守る中、最終18番でウイニングパットを沈めた岩井は同伴競技者たちと健闘を称え合ったあと、千怜ともハグで喜びを分かち合った。21歳の双子姉妹はこれで2人であわせて通算10勝になった。

 明愛は昨季プロ初優勝を含む3勝を挙げて年間のメルセデス・ランキング3位と躍進した。今季は前週まで11戦でトップ10こそ3度入っていたが、優勝には手が届いていなかった。全米女子オープン出場も控える中、弾みをつける今季初Vとなった。

優勝 岩井明愛(-15)
2位 竹田麗央(-12)
3位タイ 金澤志奈、桑木志帆(-11)
5位タイ 小林夢果、小祝さくら(-9)

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集