[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

衝撃の25回連続無失点に「アメージング」 200勝ダルビッシュの快投に530億円男も米記者も虜「光り輝く」

米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手は19日(日本時間20日)、敵地ブレーブス戦に先発し、7回9奪三振、被安打2、無失点に抑えて9-1の勝利に貢献し、日本選手としては野茂英雄、黒田博樹に続き3人目となる日米通算200勝を達成した。内訳はメジャー107勝、日本93勝。本塁打王も獲得した同僚のスラッガー、フェルナンド・タティスJr.外野手は「アメージングだよ」と大絶賛し、X(旧ツイッター)上の米識者からも「手がつけられなかった」などと称賛の声が上がっている。

試合後に声援に応えるパドレスのダルビッシュ有【写真:ロイター】
試合後に声援に応えるパドレスのダルビッシュ有【写真:ロイター】

強力ブレーブス打線を7回2安打無失点

 米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手は19日(日本時間20日)、敵地ブレーブス戦に先発し、7回9奪三振、被安打2、無失点に抑えて9-1の勝利に貢献し、日本選手としては野茂英雄、黒田博樹に続き3人目となる日米通算200勝を達成した。内訳はメジャー107勝、日本93勝。本塁打王も獲得した同僚のスラッガー、フェルナンド・タティスJr.外野手は「アメージングだよ」と大絶賛し、X(旧ツイッター)上の米識者からも「手がつけられなかった」などと称賛の声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 前日の登板が雨天中止で流れ、この日にスライドとなった今季9試合目の先発。序盤から抜群の制球で、昨季MVPロナルド・アクーニャJr.、ナ・リーグで大谷翔平に次ぐ12本塁打のマルセル・オズナ、昨季54本塁打のマット・オルソンらを擁する強力打線を封じた。打線も初回からクロネンワースの2ランなどで3点を先制し、4回にはキム・ハソンからの4連打で4点を加点するなど大量の援護をもらっての投球となった。

 7回のマウンドでは先頭打者のオズナをカーブで空振り三振。後続も打ち取って、99球で勝利投手の権利を持ってマウンドを降りた。前の試合までキャリア最長に並ぶ18イニング連続無失点を続けており、この日の7イニングを加え、連続無失点は25イニングまで伸びた。

 試合後、米スポーツ専門局「ESPN」中継内でインタビューに応じたタティスJr.はダルビッシュについて「アメージングだよ。彼は今日、試合の雰囲気を作ってくれた。チームに必要な勢いをもたらしてくれたんだ。復帰してから素晴らしいし、これを続けてほしいね」。2021年に14年総額3億4000万ドル(約529億6000万円)で契約したスーパースターも賛辞を送った。

 X上の米識者も称賛。米カリフォルニア州地元ラジオ局「97.3 The Fan」の司会者サミー・レビット氏は「ユウ・ダルビッシュは光り輝く7イニングでNPBとMLB通算200勝を挙げた」と区切りの勝利に触れ、米カリフォルニア州地元放送局「ABC 10ニュース・サンディエゴ」のレポーター、マリエ・コロネル氏も「ユウ・ダルビッシュが支配し、パドレスがブレーブスにアトランタで9-1で勝利した」と伝えた。

 米スポーツベッティングサイト「ドラフトキングス」公式Xは「ユウ・ダルビッシュはここ4先発、まさしく手がつけられなかった」と衝撃を受けた投稿。圧巻のピッチングを称えている。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集