[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に完敗タパレスが衝撃131秒KOで復活! ダウン3度で再起「再び世界王者になれるように」

ボクシングの前WBA&IBF世界スーパーバンタム級王者マーロン・タパレス(フィリピン)が10日、母国で再起戦に臨み、初回2分11秒KO勝ちを飾った。昨年12月に井上尚弥(大橋)との同級4団体統一戦に敗れて王座陥落。5か月ぶりの再起戦で強さを見せつけた。

マーロン・タパレス【写真:荒川祐史】
マーロン・タパレス【写真:荒川祐史】

タパレスが3度ダウンを奪う圧勝

 ボクシングの前WBA&IBF世界スーパーバンタム級王者マーロン・タパレス(フィリピン)が10日、母国で再起戦に臨み、初回2分11秒KO勝ちを飾った。昨年12月に井上尚弥(大橋)との同級4団体統一戦に敗れて王座陥落。5か月ぶりの再起戦で強さを見せつけた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 タパレスはナタポン・ジャンカエーウ(タイ)と対戦し、初回1分で右フックを炸裂。先制ダウンを奪うと、1分50秒で相手の打ち終わりに左ストレートを突き刺した。再開直後の連打で3度目のダウンを奪い、わずか131秒の衝撃KO勝ち。空位のWBCアジアコンチネンタル王座を獲得し、強さを見せつけた。

 タパレスはダウンを奪った瞬間の画像をインスタグラムに公開。文面では「勝利とともに戻ってこられて嬉しい。神と私をサポートしてくれる全ての人に感謝する。再び世界チャンピオンになれるよう頑張ります!」と王座返り咲きを誓った。

 昨年12月に井上に10回KOで完敗し、王座陥落していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集