[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフで衝撃イーグル誕生も本人キョトン顔「複雑な気持ち」 4位発進・上田桃子は苦笑い

女子ゴルフの国内ツアー・RKB×三井松島レディスが10日、福岡CC和白C(6305ヤード、パー72)で開幕。初日、ツアー通算17勝(海外1勝含む)の上田桃子(ZOZO)が1イーグル、3バーディー、1ボギーの68で回り、首位と1打差の4アンダー、4位と好発進した。9番パー4では本人もキョトン顔になるスーパーイーグルを奪取。一気の浮上を喜んだ一方で「複雑な気持ちです」とコメント。復調気配をつかみ、前向きな姿勢も見せた。

RKB×三井松島レディス初日に出場した上田桃子【写真:Getty Images】
RKB×三井松島レディス初日に出場した上田桃子【写真:Getty Images】

国内ツアー・RKB×三井松島レディスが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・RKB×三井松島レディスが10日、福岡CC和白C(6305ヤード、パー72)で開幕。初日、ツアー通算17勝(海外1勝含む)の上田桃子(ZOZO)が1イーグル、3バーディー、1ボギーの68で回り、首位と1打差の4アンダー、4位と好発進した。9番パー4では本人もキョトン顔になるスーパーイーグルを奪取。一気の浮上を喜んだ一方で「複雑な気持ちです」とコメント。復調気配をつかみ、前向きな姿勢も見せた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 打ち上げの9番パー4。残り125ヤードからの第2打だ。PWで放たれたボールは見事グリーンに着弾し、手前からピンに向かって転がっていった。最後は吸い込まれるようにカップイン。ギャラリーからはどよめきとともに拍手が起きた。

 上田の位置からカップインは見えなかったようで、本人はキョトン顔。キャディーと控えめにタッチを交わして笑顔になった。「9番はいつも難しいと思っていて、鬼門だと思っているホールでイーグル。でも見えなかったので複雑な気持ちです」と苦笑いしつつ「嬉しいですが、ラッキーって感じです」と感情を表現した。

 後半はグリーンが硬くなっており「難しいイメージ」という15番でこの日唯一のボギー。それでも「フィーリングは基本的にあまり悪くなかった」ことで、スコアメイクできた。

 2週前のパナソニックオープンまで3週連続の予選落ちだったが、先週のワールドレディスサロンパス杯で予選を通過。「先週からもそうですが、やっていることがちょっとずつできているので、そこをしっかりやり切りたい。それでスコアが出せたら最高かなと思います」と復調気配を感じる中で、18勝目を見据えた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集