[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカーU23日本は「使える選手がいない」と無縁 中国メディア分析「一流の人材を送り続ける」

日本サッカーの成績に中国から羨望の声が上がっている。今夏のパリ五輪予選を兼ねたサッカーのU-23アジアカップ準決勝が4月29日にカタール・ドーハで行われ、日本代表はイラク代表に2-0で勝利。8大会連続の五輪出場を決めた。中国メディアは日本の育成システムの成功を分析し、中国ファンからも「協調性が極限まで表れている」「とても真似できない」と注目されている。

サッカーU-23日本代表【写真:Getty Images】
サッカーU-23日本代表【写真:Getty Images】

U-23アジアカップ準決勝でイラクに快勝

 日本サッカーの成績に中国から羨望の声が上がっている。今夏のパリ五輪予選を兼ねたサッカーのU-23アジアカップ準決勝が4月29日にカタール・ドーハで行われ、日本代表はイラク代表に2-0で勝利。8大会連続の五輪出場を決めた。中国メディアは日本の育成システムの成功を分析し、中国ファンからも「協調性が極限まで表れている」「とても真似できない」と注目されている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 1次リーグ最終戦で韓国に敗れ、組2位通過となっていた日本だったが、準々決勝で開催国カタールを延長の末に撃破。準決勝でもイラクに完勝した。2得点はいずれもゴール前の連係から生まれたもの。日本の高い技術を証明する試合だった。

 中国メディア「北京青年報」は「日本、ウズベキスタンがパリ五輪出場資格を獲得 長年の人材育成の成果」との見出しで報道。「番狂わせで敗退した韓国を含め、多くのアジアの国々の五輪チームは年齢条件を満たす選手の中で最も優秀な選手、特に海外でプレーする選手を全て五輪チームに集めることはできなかった」とベストメンバーを組めなかったことを指摘し、こう続けた。

「しかし、現在世界のサッカー界に一流の人材を送り続けている日本のサッカー界は『使える選手がいない』という問題とはほとんど無縁だったようだ」

 記事についたコメントでは、中国人ファンも称賛。「どこにも、小さい事から積み上げてきた技術、戦術の厚みが反映されている」「日本の2ゴールには天賦の才能と息の合ったチームの力があふれていた」「東アジアの人間の器用な身のこなしと、協調性が極限まで表れている」と注目されている。

 一方で「中国が追い付くには、本当に大きな努力が必要だ」「どうやったら学べるんだろう。とても真似できない」といったコメントも。日本と1次リーグで同組だった中国は決勝トーナメントを逃し、五輪への道が消滅していただけに羨望の声も上がっているようだ。日本は現地時間3日(日本時間4日)の決勝でウズベキスタンと対戦する。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集