[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レイカーズに降り注いだ「クビにしろ」の大合唱 PO3連敗崖っぷちで本拠地ファンがHC解任要求

米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは25日(日本時間26日)、プレーオフ(PO)1回戦第3戦となった本拠地ナゲッツ戦に105-112で敗れた。3連敗でシーズン終了まであと1敗という崖っぷち。対ナゲッツ戦も11連敗となり、会場からは「ダービンをクビにしろ!」とダービン・ハムヘッドコーチ(HC)の解任を要求する大合唱が起きた。

ナゲッツ相手に3連敗となったレイカーズ【写真:ロイター】
ナゲッツ相手に3連敗となったレイカーズ【写真:ロイター】

ナゲッツ戦は11連敗に

 米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは25日(日本時間26日)、プレーオフ(PO)1回戦第3戦となった本拠地ナゲッツ戦に105-112で敗れた。3連敗でシーズン終了まであと1敗という崖っぷち。対ナゲッツ戦も11連敗となり、会場からは「ダービンをクビにしろ!」とダービン・ハムヘッドコーチ(HC)の解任を要求する大合唱が起きた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 本拠地のファンから厳しい声が飛んだ。試合開始から8ポイント連続で先取するなど好調なスタートを切ったレイカーズ。第1クォーター(Q)は33-23と2桁点差をつけたが、第2Qからじわじわと点差を縮められた。第3Qに逆転を許すと、そのまま流れを取り戻すことができず。105-112で逆転負けを喫した。第4Q残り1分6秒で14点差をつけられた場面では会場からHCの解任を要求する大合唱が起きた。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のレイカーズ番ヨボン・ブーハ記者は自身のXで「『ダービンをクビにしろ!』のチャントが観客の一角から沸き起こった」と投稿。一部ファンから指揮官に対する不満が爆発したことを伝えた。米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」によると、レイカーズはこれでナゲッツ戦11連敗。2022年12月を最後に勝利がないという。

 八村塁はスターティング5に名を連ねるも、27分54秒の出場で5得点2リバウンド1アシストに留まった。4戦先勝制のPO1回戦、レイカーズは3連敗で後がなくなった。次戦は27日(同28日)、再び本拠地クリプトドットコムアリーナで行われる。ナゲッツ戦の連敗を止め、望みを繋ぎたいところだ。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集