[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹、米実況席も驚いた最終18番の“異様な光景” 観客の興奮ぶりに「歴史記録する良い時だ」

現地18日まで米カリフォルニア州で行われた米男子ゴルフツアーのジェネシス招待は、最終日に松山英樹(LEXUS)が6打差を大逆転し、アジア勢最多となる米ツアー通算9勝目を挙げた。驚異のスコア「62」を叩き出す猛チャージ。見守った観客の大興奮の行動には実況席も納得の様子で、映像を見た海外ファンからも「魔法のようだった」「Sugoi」といった反響が寄せられている。

松山英樹【写真:ロイター】
松山英樹【写真:ロイター】

 現地18日まで米カリフォルニア州で行われた米男子ゴルフツアーのジェネシス招待は、最終日に松山英樹(LEXUS)が6打差を大逆転し、アジア勢最多となる米ツアー通算9勝目を挙げた。驚異のスコア「62」を叩き出す猛チャージ。見守った観客の大興奮の行動には実況席も納得の様子で、映像を見た海外ファンからも「魔法のようだった」「Sugoi」といった反響が寄せられている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 ギャラリーの視線が一点に向けられた。最終日、17番を終えて9つのバーディーを量産した松山。一気にトップに立って迎えた最終18番パー4でも、長いバーディーパットを迎えた。入れればコース記録。パターを構えると、見守ったギャラリーは一斉にスマホのレンズを松山に向けた。

 米実況席からも「歴史を記録するには良い時だ」と声が漏れたほどの“異様な”光景。パットは惜しくも右に逸れたが、パーパットを決めると観客は拍手喝采。まだ後ろに2組残っていたが、もう松山の優勝が決まったかのような歓声が上がっていた。

 PGAツアー公式インスタグラムは「ヒデキの歴史的な62のハイライト!」とつづって動画を公開。海外ファンからは「信じられない」「完璧だ」「Sugoi(凄い)!」「彼は魔法のようだった」「素晴らしいね」「彼のファンにならずにはいられないよね」などと感動や称賛の声が寄せられた。

 終わってみれば2位に3打差をつけての逆転優勝。400万ドル(約6億円)の優勝賞金もさることながら、ファンに強烈なインパクトを与える1勝となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集