[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本に敗戦後舞台裏で泣いた女子選手にSNS感涙 「ヒラノへの番狂わせを応援した」「誇りだ」【世界卓球】

世界卓球団体戦(韓国・釜山)は19日、女子グループリーグ最終戦でチーム世界ランク2位の日本が同14位ブラジルに3-0で勝利を収め、首位突破を決めた。一方、ワールドテーブルテニスは第2戦で平野美宇に惜敗し、涙を流すイラン選手の動画を「自分の感情に圧倒された」と公開。海外ファンから「ヒラノへの番狂わせを応援した」と反響が集まっている。

平野美宇と熱戦を演じたイランのアシュタリ【写真:ワールドテーブルテニス提供】
平野美宇と熱戦を演じたイランのアシュタリ【写真:ワールドテーブルテニス提供】

世界卓球

 世界卓球団体戦(韓国・釜山)は19日、女子グループリーグ最終戦でチーム世界ランク2位の日本が同14位ブラジルに3-0で勝利を収め、首位突破を決めた。一方、ワールドテーブルテニスは第2戦で平野美宇に惜敗し、涙を流すイラン選手の動画を「自分の感情に圧倒された」と公開。海外ファンから「ヒラノへの番狂わせを応援した」と反響が集まっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 悔しい。マッチポイントを握りながら勝てず、舞台裏で泣いた。頭を抱え、目元の涙を拭っているのは、イランの23歳アシュタリ・マシッド。気迫を見せながら懸命に戦う姿もあった。世界ランクは709位。精度の高いブロックやプッシュで18位の平野にくらいついたが、フルゲーム(11-6、11-9、6-11、11-13、11-13)の末に大逆転負けを許した。

 17日の第2戦で日本が3-0で勝利した。19日に動画を公式SNSに公開したWTTは、文面で「アシュタリ・マシッドはミウ・ヒラノに2-3で敗れた後、自分の感情に圧倒された」と脚光を浴びせた。動画ではBGM付きで「アシュタリは最後のポイントで敗れたが、ワンダフルな試合をした」と称え、「卓球は一筋縄ではいかない、だから私たちは卓球を愛している」とつづった。

 これには感涙した海外ファンも多かったようで、「アメージングだった、輝き続けて」「よくやったイラン」「この試合の君のパフォーマンスは素晴らしかった」「とてもとても接戦だった。彼女がヒラノに番狂わせするのを応援していた」「誇りに思うよ」と健闘を称えている。

 試合後はコート上で一緒に記念撮影した両国の様子が中継に映り、話題を集めていた。日本は19日のブラジル戦で勝利を収め、首位突破。21日から決勝トーナメントに入る。卓球の、スポーツの魅力を伝えてくれる世界の選手たちの戦いに注目だ。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集