[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本サッカーが夢見る「30年以内W杯優勝は難しい」 ドイツ代表OBの発言めぐり中国ネットが紛糾

反発する声も相次ぐ「日本サッカーは調子に乗ったりしていない」

 このようにマテウス氏の発言に同調する意見の一方、反発する声も目立った。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

「日本はサッカーではドイツ、スペインを破り、クロアチアと引き分けた。これは目に見える進歩だし、その他のスポーツでも、たとえば野球では強かった米国を破って優勝している。目標を掲げて問題を解決しながら一歩ずつ前進するこのチームを笑うことはできない」
「こんな風に言われるってことがすでに十分素晴らしい。少し前なら、ヨーロッパの大国はアジアに来れば、アジアのサッカーは進歩が速い、アジアの選手は潜在的能力が高いなどと誉め言葉を並べていたが、今や日本サッカーを褒めず、問題点を探すようになった。つまり、日本のサッカーに対等に向き合うようになったということだ」
「日本のサッカーはそれでも決しておごり高ぶったり、調子に乗ったりはしていない。自分たちでは、実力があるだの強いだのとは言わない。優勝の目標を掲げているだけだ。調子に乗ることと夢を持つこととは違う」
「日本の今の様子を見ていると、30年以内にW杯で優勝する可能性は高いし、30年も経たずに優勝する可能性もある」
「実際、アジアでは日本は他を寄せ付けないほど強いし、世界に目を向けても日本の選手は技術も意識も超一流だ」
「日本は身体的な面で先天的に欠点がある。これは補いようがないが、選手の協力しようとする意識と能力は世界のトップクラスだ」
「日本がどのくらいでW杯の優勝を勝ち取れるかについて議論していること自体が、日本サッカーの大きな進歩を物語っている」

(THE ANSWER編集部)




1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集