[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国メディアが驚くイ・ボミの“愛され方” 雨中のラウンドでも「最後まで1000人を超えるファンの応援を受けた」

女子ゴルフの国内ツアーで2015、16年賞金女王に輝くなど通算21勝を挙げたイ・ボミ(延田グループ)が、22日まで兵庫・マスターズGCで行われた「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を最後に日本ツアーから引退した。母国の韓国メディアは、イボミの引退を惜しむ日本について「再びのイ・ボミロス」などと伝え、そのフィーバーぶりに驚いた様子だ。

「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を最後に日本ツアーから引退したイ・ボミ【写真:Getty Images】
「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を最後に日本ツアーから引退したイ・ボミ【写真:Getty Images】

仲間のゴルファーたちも引退グッズを購入した様子も紹介

 女子ゴルフの国内ツアーで2015、16年賞金女王に輝くなど通算21勝を挙げたイ・ボミ(延田グループ)が、22日まで兵庫・マスターズGCで行われた「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を最後に日本ツアーから引退した。母国の韓国メディアは、イ・ボミの引退を惜しむ日本について「再びのイ・ボミロス」などと伝え、そのフィーバーぶりに驚いた様子だ。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 韓国紙「毎日経済」は「笑顔が美しかったゴルファー…日本は今再びイ・ボミロス」という見出しで報道。「日本のゴルフ・スポーツメディアは、今週初めから1人のゴルファーを集中して照らした。“スマイルキャンディ”イ・ボミだ。選手もマスコミも、日本ツアー通算21勝を収めたイ・ボミを思い出して応援した」と熱狂ぶりを伝えている。

 さらに、イ・ボミの所属でもある延田グループの盛り上げにも注目。「大々的にイ・ボミのツアー引退を知らせた。大会が開かれるゴルフ場のクラブハウス近くに、イ・ボミの歴代優勝トロフィーと活躍シーンの写真を展示した『イ・ボミ特別館』をつくり、大会ホームページには彼女の足跡や語録、映像などをまとめた特設サイトを開設し、グッズも販売した」と会場のフィーバーに驚いた様子だ。

 通算11オーバーで予選落ちという結果に終わったものの、最後のラウンドとなった20日の様子を伝えているのは、韓国メディア「イーデイリー」だ。「1番のティーエリアに上がった時から涙を流したイ・ボミは、最後まで1000人を超えるファンの応援を受けた。雨が降ったが、多くのファンがついて歩いた。ファンはイ・ボミが好きなピンク色のTシャツを着て、タオルを持って追いかけた」「ファンはもちろん、仲間のゴルファーも引退グッズを買うという珍光景も見られた」と、日本のファンの思いに触れて驚いている。

 さらに、日本での大活躍を「何より、韓国選手に対する偏見を破って、日本で最も成功した選手に成長し、韓国と日本の関係改善にも役立ったと評価されている」と位置づけ、得難い存在として報じている。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集