[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2勝目菅沼菜々に敗れた年間女王・山下美夢有が称賛「曲がらない。アプローチとパットも良い」

女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディース最終日が22日、兵庫・マスターズGC(6495ヤード、パー72)で行われた。首位で出た菅沼菜々(あいおいニッセイ同和損保)が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算14アンダーで優勝。今年8月のNEC軽井沢72以来、2か月ぶりの嬉しいツアー2勝目を手にした。3位で出た22歳の昨季年間女王・山下美夢有(みゆう・加賀電子)は3打差の2位。勝った菅沼を「ショットも曲がっていない。アプローチとパットが本当によかった」と称えた。

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース、3打差の2位だった山下美夢有【写真:Getty Images】
NOBUTA GROUP マスターズGCレディース、3打差の2位だった山下美夢有【写真:Getty Images】

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUP マスターズGCレディース最終日が22日、兵庫・マスターズGC(6495ヤード、パー72)で行われた。首位で出た菅沼菜々(あいおいニッセイ同和損保)が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算14アンダーで優勝。今年8月のNEC軽井沢72以来、2か月ぶりの嬉しいツアー2勝目を手にした。3位で出た22歳の昨季年間女王・山下美夢有(みゆう・加賀電子)は3打差の2位。勝った菅沼を「ショットも曲がっていない。アプローチとパットが本当によかった」と称えた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 もったいないパットが尾を引いた。3番で3パットのボギー。6番もチャンスにつけたが、決め切れなかった。14番も1つ落として首位の菅沼と4打差。15番でバーディーを取り返したが、最終18番もボギーを叩いた。

 3バーディー、3ボギーの72と伸ばせず。敗因について「もうパットしかない。パット以外ほぼないです」と挙げ、「ラインの読みは悪くない。タッチの感覚が合っていないですね。4日間、練習から意識してやっていたけど、ずっと合わなかった」と振り返った。

「練習では何球も打てるし、グリーンも何回もやって感覚はわかるけど、コースは思うようなタッチが出ずなかなか難しい。ショットも外してはいけないインサイドにも外した。でも、このコースは2年連続予選落ちしていたところ。しっかり通過できたこと、上位争いできたことが楽しかった」

 菅沼については「2日間回ったけど、ショットも曲がっていない。リカバリー率もいい。アプローチとパットが本当によかった」と称えた。

 6月までに今季4勝とハイペースで勝利を積み重ねたが、以降は遠ざかった。前週も5位と上り調子。メルセデス・ランキングは2位につけ、今大会を欠場したトップの申ジエを追う。過去2度出場した今大会はともに予選落ち。高ポイントのため、ここで稼いでおきたいところだった。

 2年連続年間女王へ、4か月ぶりの今季5勝目&ツアー通算11勝目はお預けとなった。申ジエに肉薄し、「残り5試合ですけど、大きい大会もある。また来週も自分らしい良いプレーで上位で戦えるようにしたい」と前向き。悲壮感などはなく、「課題はパットとアプローチです! 以上!」と明るく語った。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集