[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

通算130回目のマラソン川内優輝が雨中のMGC大逃げ ネット騒然「奇襲」「ツインターボ川内」

上位2人が24年パリ五輪出場権を獲得するマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が15日、東京・国立競技場発着で行われ、男子ではキャリア130度目のレースとなった川内優輝(AD損保)が号砲と同時に飛び出した。

MGCの号砲とともに飛び出す川内優輝【写真:徳原隆元】
MGCの号砲とともに飛び出す川内優輝【写真:徳原隆元】

男子MGC

 上位2人が24年パリ五輪出場権を獲得するマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が15日、東京・国立競技場発着で行われ、男子ではキャリア130度目のレースとなった川内優輝(AD損保)が号砲と同時に飛び出した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 大雨の中で行われたMGC。百戦錬磨の川内がいきなり飛び出した。雨を切り裂き、トラック周回から先頭へ。競技場からロードに出ても1キロ2分50秒というハイペースを刻んだ。徐々に後続を引き離し、大逃げの状態に。3キロを8分52秒で通過した。

 ネット上のファンも「さすが川内さん攻めるな~」「川内奇襲」「ボストンマラソンを思い起こさせる」「ツインターボ川内」「アスリートでありながらエンターテイナー!」「飛び出した川内優輝カッコいいな」と盛り上がっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集