[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【パンパシ水泳】池江璃花子は「東京五輪の噂のタネに」 海外メディア脚光「次なるスーパースター」

競泳のパンパシ水泳(東京辰巳国際水泳場)第3日は11日、女子100メートルバタフライで18歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が、自らの持つ日本記録を0秒15更新する56秒08の大会新で初優勝した。リレーを含め、今大会3つ目のメダルを獲得した日本の18歳に海外メディアも脚光。「日本発の次なるスーパースター」と報じている。

池江璃花子【写真:Getty Images】
池江璃花子【写真:Getty Images】

ライバルのカナダ放送局が特集「ラック、オレクシアクの強敵の一人になる」

 競泳のパンパシ水泳(東京辰巳国際水泳場)第3日は11日、女子100メートルバタフライで18歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が、自らの持つ日本記録を0秒15更新する56秒08の大会新で初優勝した。リレーを含め、今大会3つ目のメダルを獲得した日本の18歳に海外メディアも脚光。「日本発の次なるスーパースター」と報じている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 パンパシで躍動する「リカコ・イケエ」の名前は海外でも注目を浴びている。今大会も有力選手を多数送り込んでいるカナダの放送局「CBCスポーツ」は今大会の池江の活躍ぶりに脚光。公式ツイッターで「池江璃花子をよろしく:日本の次なるスイミング・スーパースター」とつづり、日本の18歳を特集した動画を公開している。

 多くのファンに囲まれるシーン、表彰台で笑顔を見せるシーンなどとともに「カナダよ、池江璃花子をよろしく。彼女は日本発の次なるスイミング・スーパースターだ」と字幕で紹介。さらに「そして、2020年東京五輪の噂のタネにもなるだろう」と2年後の五輪を賑わせる存在になると見ている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集