[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

全勝バレー日本に出現した新星サウスポー、強烈スパイクの宮浦健人に海外衝撃「常軌逸していた」

バレーボールのネーションズリーグは9日、男子の予選ラウンドが愛知・日本ガイシホールで行われ、世界ランキング8位の日本は同5位で東京五輪金メダルのフランスに3-1で逆転勝利。開幕から無傷の4連勝で日本大会最終戦を終えた。主将の石川祐希(ミラノ)を中心に攻撃陣が機能する中、途中出場で13得点を挙げた宮浦健人(スタル・ニサ)の爆発力に海外専門メディアが注目。海外ファンから「スーパースターがまた1人増えた」「ほぼ完璧なアタックの連続」など絶賛の声が集まっている。

バレーボールの男子日本代表【写真:Getty Images】
バレーボールの男子日本代表【写真:Getty Images】

ネーションズリーグ予選ラウンドで無傷の4戦全勝

 バレーボールのネーションズリーグは9日、男子の予選ラウンドが愛知・日本ガイシホールで行われ、世界ランキング8位の日本は同5位で東京五輪金メダルのフランスに3-1で逆転勝利。開幕から無傷の4連勝で日本大会最終戦を終えた。主将の石川祐希(ミラノ)を中心に攻撃陣が機能する中、途中出場で13得点を挙げた宮浦健人(スタル・ニサ)の爆発力に海外専門メディアが注目。海外ファンから「スーパースターがまた1人増えた」「ほぼ完璧なアタックの連続」など絶賛の声が集まっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 驚異的な爆発力だ。途中出場となった宮浦は第4セットに入ると、日本の攻撃を牽引。圧倒的な跳躍から高い打点の強烈なスパイクに、相手はコート上で棒立ちだった。その後も相手の反応を許さない鋭いジャンプサーブからのサービスエース。第3セットで2得点を挙げて勢いにのったサウスポーは結局13得点の活躍で、日本の勝利に貢献した。

 スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」のインスタグラムは「ケント・ミヤウラ 左利きのオポジットが13得点を決め、フランスに3-1で勝利した昨夜の日本のゲームチェンジャーになった」とつづって動画を公開。ファンからは称賛の声が集まった。

「スーパースターがまた1人増えた」
「日本はこのネーションズリーグで飛翔している」
「彼はレジェンドだ」
「彼は火が付いている!」
「ミヤケンが核となるゲームチェンジャーに」
「イシカワやニシダ、タカハシのようなチームメートがいると、スキルを見せる瞬間を持つことは難しいが、ミヤウラは今日本当に常軌を逸していた。日本は本当に最高のチームの1つだ」
「フランスはニシダをどう扱うか知っていたが、ミヤウラは彼らにとって新しい存在だった。また日本から別の左利きが…」
「ほぼ完璧なアタックの連続、信じられない」
「新しいニシダがここに」

 宮浦の活躍もあって日本での予選ラウンドを4戦全勝で終えた日本代表。次戦はフランスに戦いの舞台を移し、20日にカナダと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集