[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、今季国内初戦でシブコ節炸裂 米滞在中のジャージ生活脱却へ「お洒落も頑張ろうと」

女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディスは18日から4日間、愛知・中京GC石野C(6573ヤード、パー71)で行われる。17日はプロアマ戦が行われ、今季国内初参戦となる渋野日向子(サントリー)が会見。2か月振りの日本での日々について“シブコ節”を炸裂させつつ、「4日間楽しんでできるように」と意気込んだ。

渋野日向子【写真:Getty Images】
渋野日向子【写真:Getty Images】

18日開幕の国内ツアー・ブリヂストンレディス前日会見に出席

 女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディスは18日から4日間、愛知・中京GC石野C(6573ヤード、パー71)で行われる。17日はプロアマ戦が行われ、今季国内初参戦となる渋野日向子(サントリー)が会見。2か月振りの日本での日々について“シブコ節”を炸裂させつつ、「4日間楽しんでできるように」と意気込んだ。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 米ツアーを主戦場にする渋野。今月行われた国別対抗戦の「インターナショナル・クラウン」に出場した後に帰国した。この日プロアマ戦で18ホールを回り、同伴競技者に「ナイスー!」と笑顔で声をかけるなど明るい雰囲気を作っていた。グリーン上ではパットの確認も入念に行った。

「ちょっと距離が長いホールが何か所かあるのと、グリーンがめちゃくちゃ綺麗。グリーン周りのラフが難しい。グリーンはかなりデカいので、スピードも速いですし、同じ面に乗せなきゃという精度も必要。長い分、長い番手を持つことも多いので、まずはパーオンさせることが大事」

 コースの印象を語った渋野は、懸念されている手首の状態について「全然、元気です!」と問題なしを強調しながら「痛い時もあります。時と場合による。治療もちょこちょこ日本でやっていた」と素直に語った。

 日本滞在は2か月ぶり。「久々に選手、色んな人に会えたことが嬉しかったです」。仲の良い上野菜々子には、コンビニで販売されている人気キャラクター「ちいかわ」のコラボスイーツを「大量に買ったぜ」と報告したという。帰国後については「家でぐーたら……あ、姉と私服を買い物に行きました」と思い出したように語った。

「今までジャージ生活をしていたから、ちょっとお洒落も頑張ろうかなと。(心境の変化は)特にはないですけど(笑)。ハイウェストのパンツを似合うようになりたいと思って買った。着こなし方は分からないですけど」

 シブコ節満点の会見では、米国での手応えも語った。「もっと予選落ち、苦戦するかなという感覚はあった」という予想とは裏腹に、今季は7戦すべて予選通過している。「地力というか、そういうのが去年よりついたと感じている。耐えるゴルフもできている分、プラスには感じている」

 今大会の予選ラウンドは吉田優利、西郷真央と同組。大ギャラリーが予想される。「4日間、楽しんでできるように。アメリカは日本ほどギャラリーさんが多いわけじゃない。今思うと鳥肌立つくらい緊張感あるけど、楽しんでやれたらと思う」と最後まで明るかった。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集