[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フルトン、「5.7」井上尚弥戦に自信「素晴らしいショーを目撃する準備をしていてください」

ボクシングの前世界バンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)が6日、都内で会見し、5月7日に神奈川・横浜アリーナでWBC&WBO世界スーパーバンタム級2団体統一王者スティーブン・フルトン(米国)に挑戦することを正式発表した。勝てば日本人2人目の世界4階級制覇となるビッグマッチ。世界初の2階級4団体統一へ第一歩を踏み出す井上に対し、フルトンはビデオメッセージで「素晴らしいショーを目撃する準備をしていてください」と意気込んだ。試合はNTTドコモの映像配信プラットフォーム「Lemino」で独占無料生配信。戦績は29歳の井上が24勝(21KO)、28歳のフルトンが21勝(8KO)。

会見でビデオメッセージを送ったスティーブン・フルトン【写真:高橋学】
会見でビデオメッセージを送ったスティーブン・フルトン【写真:高橋学】

井上尚弥スーパーバンタム級転向初戦

 ボクシングの前世界バンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)が6日、都内で会見し、5月7日に神奈川・横浜アリーナでWBC&WBO世界スーパーバンタム級2団体統一王者スティーブン・フルトン(米国)に挑戦することを正式発表した。勝てば日本人2人目の世界4階級制覇となるビッグマッチ。世界初の2階級4団体統一へ第一歩を踏み出す井上に対し、フルトンはビデオメッセージで「素晴らしいショーを目撃する準備をしていてください」と意気込んだ。試合はNTTドコモの映像配信プラットフォーム「Lemino」で独占無料生配信。戦績は29歳の井上が24勝(21KO)、28歳のフルトンが21勝(8KO)。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 待望のカードがついに発表された。「NTTドコモ Presents WBC・WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ スティーブン・フルトン VS 井上尚弥 -streaming on Lemino-」と題された会見。「楽しみにしていてください」と語った井上に対し、フルトンはビデオメッセージで意気込みを示した。

「最高の気分だ。素晴らしい対戦相手とリングに上がれる。準備では出来ている。ただリング上で自分の能力を世界に示し、日本で素晴らしい経験とパフォーマンスをしたい。対戦を断る理由はない。PFPのチャンピオンだ。文句のつけようがない。試合展開は互いにゲームプランを持って臨む。ラウンド数は重要ではない。重要なことはリングでの戦いでどう対応するか。素晴らしいショーを目撃する準備をしていてください」

 フルトンはプロ19戦目の2021年1月にWBO王座を奪取。同11月にブランドン・フィゲロアからWBC王座を奪い、2団体統一を果たした。昨年6月には元同級2団体統一王者ダニエル・ローマン(ともに米国)戦で両王座を防衛。身長169センチは井上を4センチ上回る。現在4戦連続で判定勝ちするなど、高い技術力を誇る試合巧者だ。井上にとって簡単な試合ではなさそうだ。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集