[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

稲見萌寧「怖かったです」 スーパーイーグルも喜べなかったワケ「帰り道に気をつけて…」

女子ゴルフの国内ツアー開幕戦・ダイキンオーキッドレディス(沖縄・琉球GC)の第2ラウンドが3日に行われ、1オーバーの31位タイから出た稲見萌寧(Rakuten)は2イーグル、5バーディー、3ボギーの66で回り、通算5アンダーの3位タイに急浮上した。スーパーショットの連発に、本人も思わず「怖かった」と心境を吐露。「帰り道に気をつけて」と上出来のラウンドを振り返った。渡邉彩香(大東建託)が3バーディー、ノーボギーの69で回り、通算9アンダーとして単独首位を守っている。

ダイキンオーキッドレディス2日目をプレーする稲見萌寧【写真:Getty Images】
ダイキンオーキッドレディス2日目をプレーする稲見萌寧【写真:Getty Images】

女子ゴルフ開幕戦・ダイキンオーキッドレディス第2日

 女子ゴルフの国内ツアー開幕戦・ダイキンオーキッドレディス(沖縄・琉球GC)の第2ラウンドが3日に行われ、1オーバーの31位タイから出た稲見萌寧(Rakuten)は2イーグル、5バーディー、3ボギーの66で回り、通算5アンダーの3位タイに急浮上した。スーパーショットの連発に、本人も思わず「怖かった」と心境を吐露。「帰り道に気をつけて」と上出来のラウンドを振り返った。渡邉彩香(大東建託)が3バーディー、ノーボギーの69で回り、通算9アンダーとして単独首位を守っている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 さすがに本人も震えた。インの10番からスタートした稲見は3バーディー、2ボギーと出入りの激しい中で迎えた17番パー4でスーパーショット。残り82ヤードから55度のウェッジで打ったボールはグリーンをとらえると、そのままカップに沈んだ。さらに後半の5番パー4、残り92ヤードから52度ウェッジで打ったボールもカップに入り、2つのイーグルを奪った。

 1ラウンドのパー4で2つのイーグルは「さすがにない」という稲見。1つ目のイーグルは「きれいに入った」と会心のショットだったようだが、2つ目のイーグル奪取の時は「怖かったですね」と心境を打ち明けた。「2回目は喜ぶというより、ン? とちょっとよく分からない感じでした。ちょっと怖くて、手を挙げられなかったです」と素直に喜べなかったという。

 この日の稲見は折り返しの1番パー4でもチップインバーディー。初日には12番でバンカーからチップインを決めるなど、グリーン周りのショットが冴えまくっている。スイング改造をして迎えた開幕戦は「とりあえず、プレーできてひと安心」というが、さすがに好ショットが連発したとあって「今日の帰り道に気をつけて、少しずつでも伸ばしていければなと思います」と決勝ラウンドを見据えた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集