[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダウンの相手は一回転 重量級新王者、圧巻パワーのTKO勝ちに米戦慄「ゾッとする一撃」

ボクシングのWBC世界クルーザー級タイトルマッチが26日にサウジアラビアで開催され、挑戦者バドゥ・ジャック(スウェーデン)が王者イルンガ・マカブ(コンゴ民主共和国)に12回TKO勝ち。3階級制覇を成し遂げた。ダウンした相手が一回転するほどの強烈な一撃や、決着の猛ラッシュ映像を米興行大手・トップランク社が公開。「あの右はぞっとする」「ワオ!」などと海外ファンから驚きの声が上がっている。

12回TKO勝ちしたバドゥ・ジャック【写真:ロイター】
12回TKO勝ちしたバドゥ・ジャック【写真:ロイター】

バドゥ・ジャックが3階級制覇を達成

 ボクシングのWBC世界クルーザー級タイトルマッチが26日にサウジアラビアで開催され、挑戦者バドゥ・ジャック(スウェーデン)が王者イルンガ・マカブ(コンゴ民主共和国)に12回TKO勝ち。3階級制覇を成し遂げた。ダウンした相手が一回転するほどの強烈な一撃や、決着の猛ラッシュ映像を米興行大手・トップランク社が公開。「あの右はぞっとする」「ワオ!」などと海外ファンから驚きの声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 圧巻のパワーで3階級制覇を成し遂げた。まずは4回、ジャックの左フックが炸裂。まともに食らったマカブは後ろ向きにダウンし、そのままキャンバスで一回転してしまった。場内は大歓声。その後試合は長引くも、ジャックは11回に今度は右フックで吹き飛ばしてこの試合2度目のダウンを奪取。12回にも強烈な右で相手がふらついたところに猛ラッシュを仕掛け、最後はレフェリーが試合を止めた。

 12回TKOで新王者となったジャック。ダウン奪取のシーンと決着時の映像をトップランク社公式ツイッターが公開。米ファンからは「ワオ! バドゥ・ジャックのなんて印象的なパフォーマンスだ」「ワオ。3階級世界王者バドゥ・ジャックの美しいボクシング」などと驚きと称賛の声が書き込まれ、決着時のラッシュに関しては「あのオーバーハンドの右からどうやって生き延びたのか分からない」「この右フック」「あの右はゾッとする」などと強烈な右に反響が集まっていた。

 39歳のジャックはこれまでにWBC世界スーパーミドル級、WBA世界ライトヘビー級で王座に輝いており、これで3階級制覇となった。戦績はジャックが28勝(17KO)3敗3分、敗れたマカブが29勝(25KO)3敗となっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集