[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

体操・村上茉愛が入籍発表「6年半ほどお付き合いしていた方と」 東京五輪床で銅メダル

東京五輪体操の女子床銅メダリスト・村上茉愛さんが23日、入籍したことを自身のインスタグラムで発表した。お相手は体操男子ナショナルトレーナーを務める森田敦士さんで、「まだまだ未熟な夫婦ですが、暖かく見守って頂けると嬉しいです」などと記している。

村上茉愛さんが結婚を発表【写真:Getty Images】
村上茉愛さんが結婚を発表【写真:Getty Images】

体操男子ナショナルトレーナー・森田敦士さんと入籍をSNSで発表

 東京五輪体操の女子床銅メダリスト・村上茉愛さんが23日、入籍したことを自身のインスタグラムで発表した。お相手は体操男子ナショナルトレーナーを務める森田敦士さんで、「まだまだ未熟な夫婦ですが、暖かく見守って頂けると嬉しいです」などと記している。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 村上さんはインスタグラムに2ショット写真を公開し「ご報告 この度、2/23に6年半ほどお付き合いしていた方と入籍しました」と報告した。「彼とは大学時代に知り合い、最高の結果を残せた時、体操を辞めようかと思った時、何もかもが上手くいかず辛い時でもそばで支えてくれた存在です。自分にはない考えや意志を持っている彼なのでいつも刺激をもらってます」と、森田さんについて記している。

「体操を引退してから2人の時間が増え、夫婦としての将来も考え始めていた頃にプロポーズしてもらい、入籍する事になりました」と入籍の経緯も伝えた。

「私が思い描いているセカンドキャリアを築くためにたくさんのスポーツや仕事に触れてきましたが、まだまだ未熟な人間だなと痛感してます、、、」とセカンドキャリアについて苦悩もある中、「でも彼は、今はこれやってみなよ!こうしてみたら?と背中を強く押してくれるので心強く、私も負けずに頑張ろうと思えます」と、森田さんの存在が力になっていることを感じさせた。

「これからも変わらず体操がより発展し強くなる為にできる事全て尽くしていきたいと思います。まだまだ未熟な夫婦ですが、暖かく見守って頂けると嬉しいです これからもよろしくお願い致します!!」と結んでいる。

 神奈川出身の村上さんは3歳で体操を始め、小学6年時にシニア選手でも難しいといわれるH難度の「シリバス」を成功。中学2年時の全日本選手権種目別の床運動で初の日本一に輝いた。初出場だった13年世界選手権で女子種目別の床運動4位入賞。15年に日体大に進学し、16年リオ五輪では団体総合の4位入賞に貢献した。

 17年世界選手権は、種目別の床運動で日本女子63年ぶりの優勝。18年大会は日本初の個人総合銀メダル、床運動銅メダルだった。エースとして迎えた東京五輪は団体総合で5位、個人総合で日本女子歴代最高の5位。種目別床運動で3位となり、日本女子種目別で史上初のメダルを獲得した。21年10月の世界体操を終え、現役引退を表明している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集