[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

久保建英、海外記者も豪快ボレーに惚れ惚れ「完璧に捉えた」「本当に賢く走り込む」

海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英は13日(日本時間14日)、敵地エスパニョール戦で先発出場。前半に今季4得点目となる豪快なボレー弾を決め、3-2の勝利に貢献した。後半には右からのクロスでオウンゴールを誘発。マン・オブ・ザ・マッチの活躍に海外からは「完璧に捉えた」「常軌を逸したテクニック」といった称賛の声が上がっている。

久保建英【写真:ロイター】
久保建英【写真:ロイター】

レアル・ソシエダはリーグ戦3試合ぶりの白星

 海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラのレアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英は13日(日本時間14日)、敵地エスパニョール戦で先発出場。前半に今季4得点目となる豪快なボレー弾を決め、3-2の勝利に貢献した。後半には右からのクロスでオウンゴールを誘発。マン・オブ・ザ・マッチの活躍に海外からは「完璧に捉えた」「常軌を逸したテクニック」といった称賛の声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 豪快な一撃がネットに突き刺さった。前半23分、MFイシャラメンディの左クロスが中央に走り込んだFWセルロートに合わずに右に流れ、こぼれ球を拾った久保。左足の柔らかなトラップから左足で豪快なボレーを放つと、GKの手を弾いてゴールネットを揺らした。先制点に、コーナーポスト付近で膝スライディングして歓喜。チームメイトの祝福を受けた。

 久保の一撃に海外記者もツイッターで反応。英ロンドン地元紙「イズリントン・ガゼット」のアーセナル番ジョシュ・バンティング記者は「レアル・ソシエダがエスパニョールにリード。タケフサ・クボの美しい一発。この男は特別な才能を持っている。本当に賢くスペースへ走り込む。シュートの技術は見事で、完璧に捉えた。エスパニョールはより効果的にスペースを消さないといけない」と絶賛した。

 オーストラリアのスポーツ専門局「オプタス・スポーツ」公式ツイッターも「タケフサ・クボがワンタッチで彼の左に置き、解き放った。常軌を逸したテクニック。とんでもないシュート。レアル・ソシエダがリード!」と驚きを持って速報した。

 久保は2-0で迎えた後半18分にも右からのクロスが相手DFのオウンゴールを誘発。チームは終盤2失点して追い上げられたが逃げ切り、リーグ戦3試合ぶりの勝利となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集