[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

久保建英の「実質2点目じゃん」 OG誘発の鋭い左足にネット注目「DFは仕方ないかな」

海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラは13日(日本時間14日)、レアル・ソシエダが3-2でエスパニョールに勝利した。日本代表MF久保建英は前半23分に強烈なボレーシュートで先制点をゲット。今季4点目でチームの勝利に貢献した。後半にも左足で相手のオウンゴールを誘発。日本のファンからは、「実質2得点」「ほんとノってるなぁ」などと反響が集まっていた。

エスパニョール戦でマン・オブ・ザ・マッチの活躍を見せたレアル・ソシエダの久保建英【写真:Getty Images】
エスパニョール戦でマン・オブ・ザ・マッチの活躍を見せたレアル・ソシエダの久保建英【写真:Getty Images】

エスパニョール戦でMOMの活躍

 海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラは13日(日本時間14日)、レアル・ソシエダが3-2でエスパニョールに勝利した。日本代表MF久保建英は前半23分に強烈なボレーシュートで先制点をゲット。今季4点目でチームの勝利に貢献した。後半にも左足で相手のオウンゴールを誘発。日本のファンからは、「実質2得点」「ほんとノってるなぁ」などと反響が集まっていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 前半23分に強烈なゴラッソを叩き込んだ久保。後半18分にも見せ場を作った。右サイドでボールを受けると、対峙した相手と僅かに距離ができた一瞬の間に、素早く左足を振り抜いた。ゴール前への低く、鋭いクロスのようだったが、これを相手DFカブレラが対応しきれず。ヘディングでクリアしようとしたが、軌道が変わったボールはゴールネットに吸い込まれた。

 オウンゴールを誘発したこのシーンにもツイッター上のファンは反応。「実質2得点じゃん」「ほんとノってるなぁ」「久保にアシストつけてあげてくれ」「(DFは)触らなかったら後ろに選手いたから仕方ないかな」「オウンゴールも久保のゴールみたいなもん!」などとコメントが集まっていた。

 追い上げられたが逃げ切り。3戦ぶりの白星となったチームを牽引した久保は、2戦連続のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集