[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

那須川天心、スパー相手の日本1位が驚き&落胆「プロの洗礼を浴びせたかったが…速い」

キックボクシング界の“神童”那須川天心が9日、東京・後楽園ホールで日本ボクシングコミッション(JBC)のプロテストに合格した。プロ格闘家としての実績を評価され、B級(6回戦以下)で実施。スパーリング、シャドー、筆記試験などを終えた。スパー相手を務めた南出仁(セレス)は「プロの洗礼を浴びせようと思ったけど、強いっすね。速いっす」と絶賛した。

後楽園ホールで行われたプロテスト、スパーリングを行う那須川天心【写真:浜田洋平】
後楽園ホールで行われたプロテスト、スパーリングを行う那須川天心【写真:浜田洋平】

那須川天心がプロテスト合格、スパー相手の南出仁も絶賛「強いっすね。速いっす」

 キックボクシング界の“神童”那須川天心が9日、東京・後楽園ホールで日本ボクシングコミッション(JBC)のプロテストに合格した。プロ格闘家としての実績を評価され、B級(6回戦以下)で実施。スパーリング、シャドー、筆記試験などを終えた。スパー相手を務めた南出仁(セレス)は「プロの洗礼を浴びせようと思ったけど、強いっすね。速いっす」と絶賛した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 那須川はヘッドキャップと14オンスのグローブを着け、3月20日に日本バンタム級タイトルマッチを控えている同級1位・南出とスパーを実施。3ラウンドでジャブの差し合いやボディーワークなどキレのある動きを披露した。スピードで相手を翻弄し、クリーンヒットを許さず。潜在能力の高さを見せた。

 南出は「プロの洗礼を浴びせようと思ったけど、強いっすね。速いっす。とにかく速い。速いと想像していたけど、想像以上だった」と落胆。「ジャブも、足さばきも速いし、カウンターの鋭さもある。全てが速い。自分もスピードは自信を持っているけど、速かった」と驚いた。

 スパー相手のオファーには即答したという。「自分にも意地とプライドがあるし、記者もたくさん来るのがわかっていた。『プロの洗礼!』と書いてほしかったけど、ダメでした(笑)。貴重な経験でした」。南出陣営のセレス小林会長も「速いし、パンチに対する反応が素晴らしい」とし、こう続けた。

「キックボクシングから来る選手はスタンス、重心の乗せ方に癖があるんですけど、それを直すのが大変。(那須川が)短時間で対応しているのはセンス抜群。センスの塊だと感じました。協会長の立場としては、スーパースターが来てくれたことが嬉しい。明るい話題。何より華がありますよね。それは持ちたくても持てないもの。これであとは強ければ必ず人気が出るでしょう。

 ボクシング界を背負っていく逸材だと思います。将来的に世界王者を狙っていると思いますし、その可能性は十分。上にいってどういう試合をするか楽しみです」

 昨年6月の格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)でK-1王者・武尊に5-0の判定勝ち。格闘技47戦無敗(キックボクシングは42戦)のままプロボクシングに転向する。今後は数々の世界王者や名ボクサーを生んだ名門・帝拳ジムに所属。4月に6回戦でボクシングデビューする。

 那須川は「(パンチを)もらわないことを一番意識した。日本ランク1位の選手とやれて自信になりました。これで本気度が伝わったかなと。甘く見るなという人もいると思うけど、ボクシングを舐めているわけじゃない。尊敬しているし、注目してくれたら」と振り返った。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集