[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、撮影されたレブロンとの一瞬の名場面に米興奮 紫&金ユニも「超イケてる!」

米プロバスケットボール(NBA)でウィザーズからレイカーズにトレード移籍した八村塁が25日(日本時間26日)、本拠地スパーズ戦で鮮烈な新天地デビューを飾った。「パープル&ゴールド」のユニホームでレブロン・ジェームズと初共演。互いに得点アシストするなど早速コンビネーションを披露した。試合中には2人でハイタッチする“もう一つの場面”も。その様子をとらえた写真が、米ファンを「似合ってる」「超イケてる!」と興奮させている。

レイカーズの八村塁【写真:Getty Images】
レイカーズの八村塁【写真:Getty Images】

レイカーズでのデビュー戦でレブロンとハイタッチ

 米プロバスケットボール(NBA)でウィザーズからレイカーズにトレード移籍した八村塁が25日(日本時間26日)、本拠地スパーズ戦で鮮烈な新天地デビューを飾った。「パープル&ゴールド」のユニホームでレブロン・ジェームズと初共演。互いに得点アシストするなど早速コンビネーションを披露した。試合中には2人でハイタッチする“もう一つの場面”も。その様子をとらえた写真が、米ファンを「似合ってる」「超イケてる!」と興奮させている。

 28番をつけた八村。第1クォーター(Q)残り4分22秒に投入されると、レブロンとハイタッチを交わしてコートイン。早速フリースローから初得点した。第2Qには自陣からの速攻でレブロンからアシストを受けてレイアップで得点。第4Qには、反対にレブロンの3ポイントシュートをお膳立てした。

 八村の新天地デビューに出身のゴンザガ大も反応。バスケ部の公式ツイッターとインスタグラムに「新衣装」と記してレブロンとハイタッチする写真を公開した。コート上の何気ない場面だったが、ウィザーズから超名門に移籍して現役No.1プレーヤーと共演を果たした場面とあって、大学時代から見守ってきたであろう米ファンからも歓喜のコメントが寄せられている。

「史上最高の選手とレブロンだ」
「彼はレイカーズに多くをもたらすよ」
「色が良く似合ってるね」
「昨晩は素晴らしかった」
「西海岸に戻って来てくれて嬉しいよ!」
「超イケてるわ!」

 八村はこの試合に21分31秒出場し、12得点、6リバウンド、1アシスト、1スティールをマーク。試合後にはスター選手アンソニー・デイビスが「チームにかなり上手くフィットしていたよ」と称賛した。チームも113-104で勝利し、上々のスタートとなった。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集