[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥が返上した王座、ドネアが決定戦熱望「空位になった場合の対戦合意していた」

世界バンタム級の4団体統一を成し遂げ、スーパーバンタム級に転向するボクシングの井上尚弥(大橋)。新階級での戦いが注目される一方で、空位になった世界バンタム級王座の行方にも興味が集まっている。一時は世界バンタム級での王座返り咲きに消極的と報じられた元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)だが、米専門メディアは同級王座への意欲があると報道。WBC同級1位のジェイソン・マロニー(オーストラリア)との対戦を熱望しているという。

元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア【写真:荒川祐史】
元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア【写真:荒川祐史】

米専門メディアがドネア側の主張を報道

 世界バンタム級の4団体統一を成し遂げ、スーパーバンタム級に転向するボクシングの井上尚弥(大橋)。新階級での戦いが注目される一方で、空位になった世界バンタム級王座の行方にも興味が集まっている。一時は世界バンタム級での王座返り咲きに消極的と報じられた元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)だが、米専門メディアは同級王座への意欲があると報道。WBC同級1位のジェイソン・マロニー(オーストラリア)との対戦を熱望しているという。

 井上に過去2度敗れているドネア。フィリピン紙の報道などによると階級を一つ下げて世界スーパーフライ級の正規王者になることに意欲を見せているとされ、空位になったバンタム級王座争奪戦には消極的と見られていた。だが米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「ドネアがマロニー陣営へタイトル戦について通知『私はWBCでの地位を放棄しない』」との見出しで記事を展開。WBC同級王座について、マロニーとの対戦を熱望していることを伝えた。

 記事では、ドネアが妻のレイチェル氏がホストを務めるポッドキャスト番組「ビヨンド・ザ・リング・ウィズ・ノニト・アンド・レイチェル」で話した内容に注目。「明確にしておきたい。イノウエが王座を返上した今現在、ジェイソン・マロニーと闘うためにWBCの地位を放棄はしない」というもので「マロニー陣営と我々の陣営は、王座が空位となった場合に対戦すると合意していた。握手もしたんです。友好的でしたし感謝もしています」という話も紹介している。

 同メディアは「ドネア陣営は、トップランクがドネアを避け、マロニーを直接王座に座らせようとしていると感じた」との見方を示した上で、ドネア側の「我々はタイトルマッチを行うと合意していて、そこに疑問はなかった。彼らが我々の虚を突き、試合をせずに王座を獲得しようとしたのだから、我々の立場は非常に異なるものになります」といった主張も掲載。同メディアは「この状況は明らかにWBCの介入と裁定が必要。上位2人の試合が命じられた場合、ランキングを放棄しない限り、どちらも他の試合の交渉はできない」としている。

 さらに「『イノウエが返上した今、王座は空位だ。ジェイソン・マロニーとマロニー陣営、我々は準備できている。君たちは我々の電話番号もリチャードの番号も知っている。実現させよう。ドネア対マロニーだ。日付がどうであれ、交渉しましょう』とドネアは強調した」と報じている。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集